秋刀魚

実家にいる間に、何度も秋の味覚 『さんま』をおねだり。
母には 『もう、さんま食べたくないんだけど』と言われながら。
だって、毎日のように『何食べたい?』と聞かれても思い浮かばないし。
栗やさつま芋はおかずにならないし(栗ご飯はたべたけど)、松茸なんて言えない。


オットが海外出張から帰ってきました。
『実家でさんまのお刺身食べてたよ~』と自慢。

秋に一時帰国したのは1度だけ、たぶんそれ以来『さんまのお刺身』にはありつけてないはず。
ということで welcome dinner は、
さんまのお刺身
b0083417_157313.jpg

それと母のお稲荷さんと煮物。
春菊のお浸しとお味噌汁は作りました。


翌日は 焼き魚で。(←しつこい)
b0083417_1531010.jpg

ちょっと焼き過ぎちゃったけど、これ位が好き。
薬味は、大根おろしもいいけど生姜の方が好きだな~。(お年頃?)

頭と内蔵を取ってある物をつい買ってしますのですが、オットはちょっと不満そう。
内蔵を付けて焼いたら、苦みがでて美味しいんじゃない?とか。
頭付きの方が新鮮なんじゃない?とか。

実際はどうなんでしょう?
[PR]
トラックバックURL : http://afterwards.exblog.jp/tb/21233223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by makuko2009 at 2013-10-08 14:16
焼いてもらった秋刀魚は格別ですよね〜(笑)私も近々実家に泊まるのでリクエストしようかな。
秋刀魚のお刺身も食べておかないといけませんね!
今の季節はあっという間なので食べるのに忙しいですね。
ご主人なかなか鋭いですね〜。でも作る人の都合優先でいいと思います。
Commented by rosearoma at 2013-10-09 10:22
秋刀魚、makukoさんのブログに影響されました(笑)
やっぱり、秋刀魚好きだわ!
実家で3回焼いてもらいましたよ~。
お刺身も久しぶりでした。

内蔵の取ってある秋刀魚と内蔵付き、味比べしてみてお好みを探してみます。
by rosearoma | 2013-10-07 15:32 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(2)

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... ☆画像の無断転用はご遠慮願います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31