梅干出来上がり♪

前々からやってみたかった梅干作り。
今年の6月に挑戦してみました。
b0083417_1705274.jpg

南高梅、お塩、お酢、ホワイトリカー、ジップロックを用意。
黄色っぽい熟した梅をお水でよく洗って、水分を拭き取って。
b0083417_1711197.jpg

水分はカビの原因になるのでよく水分を飛ばします。
梅のいい香りがお部屋に充満。 香りに癒されますね~。
b0083417_1712548.jpg

ジップロックに梅と10%のお塩、お酢、ホワイトリカーを入れ、重石代わりに2Lのペットボトルを利用して冷暗所へ。
でも、室温は既に24~27℃の日々。
b0083417_171416.jpg

大丈夫なのかと心配しながら、梅が梅酢に漬かるように毎日袋をひっくり返しながら様子見です。
カビが生えたら縁起が悪いらしいので、毎日ドキドキ。 
とは言え、根っからのズボラ人間なので、途中から毎日袋をひっくり返すこともせず、やがて1日おきになり...
考えたのが、塩を足して濃度をあることに。
13%にまでしちゃいました。こんなやり方なしだろうけど
それでも袋は1日おきですが、ひっくり返しましたよ。ち~っとも自慢にならないけど。
たまに冷蔵庫に入れたり、いい加減です。性格がでますねぇ。
b0083417_1736574.jpg

約2週間後に赤紫蘇を良く洗って、カビの原因になるので紫蘇の葉を良く乾かして、塩で洗いアク取りをして、梅酢を加えてジップロックへ戻しいれ、梅雨明け土用干しまで袋をひっくり返しながら色が着くのを待ちます。
お天気の良い3日間お日様にさらして、完成~☆
香りも良い♪ 途中のつまみ食いがたまらな~い (^^)

でも、色が悪いのよね。。
b0083417_1715596.jpg

↑ パブロフの犬現象が起きず・・・。
梅干で、これはまずい! (><)
赤紫蘇が足りなかったかも。

3ヶ月位落ち着かせるとまろやかになるようです。
[PR]
トラックバックURL : http://afterwards.exblog.jp/tb/24842955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rosearoma | 2015-08-31 17:44 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... 日本満喫中! ☆画像の無断転用はご遠慮願います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31