カテゴリ:ドイツ - ごはん&おやつ( 79 )

b0083417_16413645.jpg

母の好きなモーツァルトチョコレート。
私もオットも、オットの親戚も好きじゃなかったので、母の為だけのドイツ土産。

実家に行くと大量にモーツァルトチョコレートが。
姉からのお土産。
久々に頂いてみましょ。
あら、意外と美味しいんじゃない!
中はこんな感じ。
b0083417_16413852.jpg



ヨーロッパのお菓子やケーキには、よくマジパンが使われていて、彼らもマジパンのお菓子が好き。

最近見ないけど、マジパンってウェディングケーキや誕生日ケーキの上にある名前を書くプレートでしょ?
その程度の認識。

イギリスに行った最初の頃は、
私もオットもマジパンが苦手なのでケーキやお菓子など断ってばかり。

それが、毎年、毎年気づかぬうちにマジパン入りのシュトーレンを美味しく頂いていました。

こうして、味覚って変わっていくのかも。
b0083417_16414021.jpg

モーツァルトチョコレート、沢山のメーカーが作っているのですが、
数あるメーカーの中でもこちらレーバー社(☆)のモーツァルト兄さんが一番 イケメンな気がします(^^)
[PR]
by rosearoma | 2014-03-17 17:03 | ドイツ - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(2)

Soja Flocken

大豆のフレーク。
日本では、大豆をつぶし小判型にした打ち豆。
東北、北陸地方のお豆で、煮物、昆布の煮つけ、お味噌汁にもいいようです。
東京では、みたことないと思うけど。

なんとドイツにありました!(見つけたのは4年も前のこと)
さすが、マクロビの国!
Alnatura の Soja Flocken.
b0083417_11441659.jpg

(画像はお借りしました)

しかも、ドイツのものは大豆が小ぶりではあるけれど、
皮がついていないので、"そのまんま"使えます。
日本のものは大豆の皮がついたままで口触りが悪くなるので、
わざわざ皮を取って使っていました。
味は、日本の物と変わらなーい!

ドイツ人はどう料理しているの~??
お肉(ひき肉)のように使っている様子。
ハンバーグ、麻婆豆腐にしてもいいかも。


一緒に買ったのは Reis Flocken.
b0083417_11474633.jpg

(画像はお借りしました)

ご飯のフレーク って何? って感じですね。

風邪をひいたときに『おかゆ』にして食べました。
普通にお米でお粥を作る方が圧倒的に美味しいかな。
ライスプリンやミルク粥に使っている様子。
(離乳食もあり?)


母がよく『うどんはドイツにある?』と日本独特の食材について質問してくるのですが、
『あるわけないじゃない』ときつく言い放った私。
反省しなきゃね。
[PR]
by rosearoma | 2013-03-29 00:24 | ドイツ - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(2)

sushi rollen

昨年Nちゃんにカレーを習ったお礼に、巻き寿司を教える予定がずい分と延びのびに。
b0083417_244239.jpg
↑ Aさんに頂いたアザレア

1時間早めにショートケーキを2個持ってやってきた お腹をすかせたNちゃん、
私にケーキつまみ食い禁止令を出され、しぶしぶお手伝い。

韓国人Sちゃんは、朝から食事抜きでやってきてくれました。

南米出身のSちゃんは、巻き巻きする気満々。

東欧出身のAちゃんは、大きなお腹でびっくり!
妊娠したのね~。

あとは、『寒いから、外出が嫌だわ~』とめんどくさそうなインドネシア人のGちゃん.
いつもそうなのよねぇ... はっきりしない... (No と言えない人らしい)
予定時間から遅れる事1時間。
もう来ないかと思ったら、やっぱり来る事に!

豚肉たっぷり用意した後だわよ~(^^;)
(彼女は宗教的理由で豚肉は食べられないので)

b0083417_252828.jpg

狭~いキッチンにぎゅうぎゅうで、私の巻きずしの実演を見てるんだか、見てないんだか。
もう、年齢関係なく女子は、女子!
きゃぴ、きゃぴよー (^_-)

巻いたのは、
アボカド、スモークサーモン、クリームチーズ、きゅうり、カニカマ、ツナマヨ。
各自、好きなものを好きなだけ巻いてもらいました。

南米生まれのドイツ人Sちゃん、日系人の作った街で育っただけあって、お上手!!
b0083417_25537.jpg

韓国人のSちゃんも慣れてますねぇ。 ^^

中には、ご飯を押しつける、ぎゅうぎゅう握るなど、色々ありましたが、
皆さん、初めてとは思えないくらい、上手に巻き巻きできました☆

今回、私を通して『はじめまして』のお友達Aちゃん もいたので、
どうなるか心配でしたが、Nちゃんと偶然出産した時期と病院が一緒でお互い名前も知らないまま、
2年ぶりに家で再会という驚くべき事も。
世間は狭い。(日本人社会が狭いのは知っているけど、街も小さいってことね)



+++ 今回のお料理 +++

プチトマトのマリネ
豚肉の韓国風サラダ
えびとひよこ豆のマリネ
出汁巻き卵

豚肉の味噌漬け焼き
サーモンのコロコロステーキ

おいなりさん
カリフォルニアロール

ケーキ 2種類
(モカ、フルーツ)


毎回、本当にメニューに悩みます。
和食過ぎると、食べれないし、でも洋食だとガッカリだろうし。

遅れてきたモスリムGちゃんも、なんだかんだ豚肉以外の食事が気にったようで、
お持ち帰り用に更にSushi を旦那さんの分ともう1本巻き巻きしてました。
韓国人のSちゃんは、食文化が似ているせいか全て気にってくれて、レシピお持ち帰り~。

今回は、豚肉の味噌漬け以外、ケーキ 2ホールも含めキレイに無くなりました♪
今回の 巻きずし" お料理交換会"、こんなに喜んでもらえたのなら、もっと早くに開催すれば良かった~。

自分の "面倒くさい病" を反省だわ。
[PR]
by rosearoma | 2013-03-25 20:06 | ドイツ - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(0)

ホームパーティ

オットのボス&同僚さんカップルを我家にお招きしました。
b0083417_3404648.jpg

↑ Mちゃんに頂いたチューリップ。

最初の頃は、家にお客様をぶのも楽しみの1つだったのですが、
いつしかプレッシャーに変わり、そのうち面倒になり・・。
それでも昨年は2回も私のお友達とオットの上司の方々をお招きしました。
怠け者の私にしては偉すぎ!

今回は、お友達とのSushi Lesson の後だったので(アップ予定)、似たようなメニューで焦ることなく準備できました。
なんか余裕あるわ~☆

というのも、
オーブンと" マリネ" を多用したので。
なんにもしなくても、時間が美味しくしてくれるのね~(^v^)
b0083417_3221072.jpg


前菜

プチトマトのワインマリネ
海老とひよこ豆のマリネ
豚肉の韓国風サラダ
出汁巻き卵

スペアリブの網焼き
鮭のサイコロステーキ
ミニッツステーキのバルサミコソース

お稲荷さん
お好み焼き(豚肉、えび)ーオーブンで。

ケーキ
杏仁豆腐


ちょっと多すぎたけど、足りないより良いかな。

私が焼いたミニッツステーキが少し硬いのを指摘したオットに、
ボスが『そういうことは、皆の前では言わないの!!』と言ってくれ、
その後は、『日本人はどうして人前で奥さんの事を悪く言うの!!! そこが嫌だわ~』と。
外人たち :『そうだ! そうだ!』といっせいにボス&私派に。

その上、ボスに『美味しかったわ、お腹いっぱいよ~』と言われて、なんか嬉しかったわ~。

今後も我オット 日本人男性の教育、よろしくお願い致します。

(^_-)-☆

ちなみみ、ボスは女性♥
[PR]
by rosearoma | 2013-03-11 23:00 | ドイツ - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(0)

もつ鍋

今日は、もつ鍋!
b0083417_8384984.jpg


味蔵 の博多もつ鍋 みそ味。
オット曰く、本場の味だとか。

初めてのもつ鍋。
といっても私は、キャベツ、にら、お豆腐、ごぼうを食べただけだけど、美味しかった~♪
レトルトの牛もつがちゃんと入ってますよ。
これに『生のもつ』を追加すれば更に美味しい。
家は、このレトルト以外に豚肉と鶏肉を加えボリュームアップ。
[PR]
by rosearoma | 2013-02-07 09:02 | ドイツ - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(2)

ボジョレー・ヌーヴォー

15日から遅れること2日、
我家の Beaujolais Nouveau は、17日の土曜日でした。
b0083417_2028336.jpg

しかも、ワインのエチケットは昨年と一緒 ( 2011年 ☆)
お店では既に片づけられている最中で、しかも『これしか置いてない』と言われたので選択の余地なしです。

フレッシュで美味しかったです。

ボジョレーが置いてなかったら、思いっきり和食にするつもりでしたが、
急きょ変更、冷凍ピザとラザニア。
むしろ手抜きができて良かった ^m^
b0083417_20362781.jpg

ペルー人のお友達から辛いもの好きなオットにと 激辛の Rocoto ペーストを頂きました。
ホントに辛くて、全然減りません。
辛過ぎて、うまみを感じるまでいけません。^^;

それと、モン・ドール
b0083417_20402157.jpg

上を削って、オーブンで焼いてパンにつけて食べました。
とろとろで美味しいー♪

残り少なくなったら、ワイン少々とにんにくのみじん切りを入れて、再びオーブンで。
b0083417_20421217.jpg

これはこれで、美味なり♪

2011年の夕食も、同じメニューでびっくり!
冷凍ピザ、ラザニア、焼き野菜にエポワスチーズ。
2012年の夕食
冷凍ピザ、ラザニア、サラダ2種類、モン・ドール。
ネタがないとも言えますが・・。^^;
来年はどうなるか?
楽しみ~ ♪
[PR]
by rosearoma | 2012-11-19 20:51 | ドイツ - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(0)

鶏の唐揚げ☆オット作

オットが鶏肉好きなので、
b0083417_23175571.jpg

骨なし鶏モモ肉を買いに行ってきました。(わざわざ車で)

お肉の中でも特に鶏肉が苦手なので、私は滅多にお料理しません。
プラス、羽が完璧に取り除かれていないとか、骨つきとか、ハードルが高過ぎなのです。
かわいそうなんだけど、仕方ない。

それでも、年に数回は、骨付きモモ肉をオーヴンで焼いたり、手羽先を煮込んだり。
どうしても鶏が食べたい時は、オットが自分で鶏肉のスープを作ってました。
(私は、その匂いにやられるんですが)

今回は、1.5Kg も 皮つき鶏モモ肉、骨なしをまとめ買い。
別にまとめ買いしなくてもいいんだけど。

☆☆ 初の オット作 鶏のから揚げ ☆☆
(栗原はるみさん レシピ)

張り切り過ぎて、オットしか食べないのに、大量に作ってました。
翌日は、お友達を呼んで Sushi Lesson をしたので、
オット作のから揚げも一緒に出しちゃいました。
から揚げは外人にも人気があるんですね~。
喜んでくれましたよ~♪♪


お料理教室で美味しかった、
パスティナッケン。
b0083417_23232142.jpg

英語でパースニップ。
イギリスでもよく見かけました。

良い子の私は、お家でも復習です。

お料理教室では味付けに、レモン果汁をよく使います。
これも、レモン汁で味付け。
b0083417_23274267.jpg

オットは好みじゃないけど、また買おうっと。

そして、Kumat
黒みがかったトマト。
b0083417_23314683.jpg

在独外の人から『美味しい』とよく聞くのですが、
『何度食べても、美味しさが良く分からない』というのが正直なところ。
もっと、お高いのを買わないといけないのかしら?
それとも、もっと太陽のサンサンとあたる所のものを?

b0083417_23321535.jpg

こちらは、コールスローに添えて。
やっぱり、美味しさが分からなかった。
残念。
[PR]
by rosearoma | 2012-10-16 05:37 | ドイツ - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(0)

ひよこ豆でお豆腐

にがり無しでも、ひよこ豆でお豆腐が作れるというので、
ひよこ豆好きな私、早速作ってみました。
豆と水の量がよくわからず、水分は自分でアレンジして作ってみました。

b0083417_21455230.jpg


我家は、ひよこ豆、クミン、コリアンダーで作る中近東のコロッケ、ファラフェルが大好き。
なので、おからでひよこ豆のコロッケが出来るというので、うきうきでお豆腐作り♪

b0083417_21462627.jpg


はりきりすぎて、お豆を多く戻しすぎました。
美味しかったら、姉にもおすそ分けしようと思って。

b0083417_21465660.jpg


b0083417_21473267.jpg


固まった~!
b0083417_21475241.jpg

黄色いですね~。

見た目は、お豆腐というより寒天よせ。

味は、普通の大豆で作るお豆腐と思って食べてはいけません!
どちらかというと、卵豆腐、カニみそ豆腐、ごま豆腐などのぷりぷり豆腐系。

まさに『ひよこ豆のお豆腐』味。

エビや枝豆、お出汁など入れて、寒天寄せにした方がいいかも。
おからでコロッケも作ったけれど、ぱさぱさ過ぎて扱いにくく、
煮たひよこ豆で作った方が美味しいのは明らか。

もし、私がお豆腐の買いにくい地域に住んでいたら、今後も作ると思うけど、
近所のスーパーで『カチカチでどこが豆腐やねん!』というような Tofu なら買えるし、
お豆腐は、アジアショップでも買えるので、面倒くさがりの私は作らないだろうな。

ひよこ豆のお豆腐、お味噌汁に入れたら美味しかったです。(これは、癖になりそう)
今日も、お味噌汁にしますよー。
[PR]
by rosearoma | 2012-10-11 01:15 | ドイツ - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(0)

お月見 おはぎ

お月見団子を作ろうと思ってレシピを探していたら、
『買っても美味しいけど、自分で作るともっと美味しいもの』なんてページがあって、
出てきたのは『おはぎ』。

レシピを見れば、見るほど、食べたくなってきて、
ベッドから飛び出し、夜中に小豆をお水に浸しに行っちゃいました。

b0083417_20501861.jpg

材料は家にあるものでOK!
長い間、大事にしてあった賞味期限の切れた、北海道産小豆、
南魚沼産もち米、スペイン産コシヒカリ。
前回の一時帰国で日本から持ってきた オーガニックきなこ。
アメリカ産大豆だけど。

そう、本物の国産、オーガニックなどこだわりの原材料を使っているから、
美味しく出来るに決まってるでしょ!

b0083417_20504797.jpg

Arabia 24h Tuokio のお皿。
和風でもいける? どうでしょう?

餡子は粒あんが好きなのですが、つぶ、つぶ過ぎー! (>_<||)
オットは、きなこのおはぎを初めて食べたそう。
粒餡が中に包まれてるので、餡も きなこも両方楽しめるのよん。

実家では、おはぎ、ぼたもちは おやつではなく、
食事の一つ。(お腹いっぱいになるし)

なので、朝食におはぎを出したら ドン引きされ、
そして 『お月見におはぎ』も なにふざけてんのって。。
やっぱり月見団子じゃなきゃ、だめかしら?

姉にも少しおすそ分け。
『和菓子って簡単そうだけど、難しいんだね』と姉の遠回しな優しさ。
在独数十年ですが、日本人の心は忘れていないよう。
餡子がね、美味しくなかったの。 ^^;

おはぎって、難しいのねぇ~。
食べれない分は、冷凍して私のお昼かな。

そういえば、お月さま観てなかった!!


+++ 今日のスーパーで +++

近所の小さなスーパーマーケット Rewe
冷蔵庫の一番下の段に見たこともない形のお肉 を発見。

豚のひずめ? でも、長すぎ。 2本足だよね。
このちょこんとした丸い尻尾みたいなのは?

覗き込むと " Kaninchen " と書いてありました。
『うさぎちゃん』よ~!
う・さ・ぎ!
バーニーちゃんでもいいけど。(こっちは Haseだけど)

キレイに毛皮もはがされて、丸ごと (長さ 約30cm)売ってました。
頭も耳もなしだけど。

スーパーで普通にウサギが買えるんだ・・。

一瞬、『私、何のウサギ料理が作れるんだっけ?』とよぎった自分が怖かったわ。

ジビエ料理の季節ですね。(^_-)-☆
[PR]
by rosearoma | 2012-10-02 22:07 | ドイツ - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(0)

Bon Appetit! @Nちゃん

さて、これで何が作れるでしょう?
b0083417_16373989.jpg

これです。これ。
b0083417_1638591.jpg


はい、カレーです。
"イギリスの" インドカレーが好きなのですが、
なかなか美味しいレシピ(本、サイト)&ルーに出会えない。
昨年のイギリスの旅では、ほぼ毎日カレーを食べ、
今年の旅行でも毎日カレー。
日本のカレーはそこまで好きじゃないのに、何でだろ。

ドイツのカレー屋さんでも、高いお店、安いお店に関わらず、
やっぱり、イギリスのカレーには出会えない。
(イギリス人に聞いたらドイツでカレーはあきらめているそう)
フィジー人のお友達 N にそんな事を愚痴ったら、『教えてあげる』ってことに!
フィジーには、インド系住民もいるのでカレーはメジャーだそう。

『フィジー料理をドイツで作るの?』と聞くと、
『庭に穴を掘って、焼いた石を入れて、
バナナの皮で包んだ食べ物を入れて、上から土をかけてって出来ないよね』とのお答え。
帰るのも1日がかりだし、家族も友達も食事も、お天気も! フィジーが恋しいだろうな。


作ったのは、
トマトチャツネ、カボチャとツナのカレー、チキンマサラ、
ダルカレー、ロティー、バスマティライス、パパドン。

b0083417_16513646.jpg

b0083417_16531372.jpg

b0083417_16552514.jpg

b0083417_1655513.jpg


『結婚するまで料理をしたことがなかったから。』と言いながらも美味しいカレーが出来ました。
b0083417_16561646.jpg


本当に、材料はこれだけ?と思うくらいスパイシーで濃くのあるカレー。
お店、開けちゃうよ~!!

レシピ代わりに写真をとって、3日後に家でも実践。
トマトチャツネは美味しかったけど、マサラが・・。
何でだろう?と、油を増やしたらコクがでて、レシピにはないけど、
お砂糖も少したしたり、それでもNと作った時とは別物。
やっぱり、適量っていうのは難しい。
簡単なのに、奥が深いわ~~。

要修行!
[PR]
by rosearoma | 2012-09-14 17:36 | ドイツ - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(2)

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... ☆画像の無断転用はご遠慮願います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31