カテゴリ:旅・・・スペイン( 7 )

バルセロナ - 最終日

b0083417_16493444.jpg


最終日は、昨日のNatura Bissé のお店へ!
やっぱり、日曜日で閉店してました。。。
多分ないと思うけど、空港で探そう。(免税店には置いてない&知らない店員多かった)

毎日のように気にはなっていたけど、一度も食べれなかったお菓子たち。
食事でお腹いっぱいで、おやつの入る余地なし~~
b0083417_165029.jpg


Museu Picasso ピカソ美術館へ。
b0083417_16501969.jpg

午前中行ったので、待つことなく入場できました。
量的にも丁度良かったし(笑)、楽しめました。


ピカソ美術館から少し先にある、有名なバル EL XAMPANYET。
こちらに入りたかったけど、混み混みで、更に先のバルに行く事に。
b0083417_1650341.jpg

最初に取ったピンチョス。
b0083417_16504627.jpg

その後、次々に出来上がってくる熱々ピンチョスをお皿に乗せて、席まで来てくれたので、
もうムリっていう位、昼間っから食べちゃいました。


こちら、前日のストライキ。
b0083417_1651398.jpg

公共サービスの権利を行使させろ!ってこと??
スペインも財政難ですもんね。
お友達Lちゃんもカタルニアだけで独立したいって言ってたっけ。
[PR]
by rosearoma | 2013-04-16 00:00 | 旅・・・スペイン | Trackback | Comments(2)

バルセロナ 2日目

翌日は、 サグラダ・ファミリアへ。
b0083417_15503180.jpg

前日の夜に雪が降り(山には積ってました)、青空とは裏腹な寒い日でした。
カルメンからのメールによると、バルセロナこの冬1番の寒さの日だったそう。

まずは、2階建のサイトシーイングバス(sightseeing bus)を20分ほど寒空の下待ち、
更にサグラダ・ファミリアで30~50分ほど待って入場できました。
b0083417_15513998.jpg

建築中だというので、なかも茶色一色の工事現場なのかとおもいきや、想像と違って美しい。
建築の事が分かればな~。
b0083417_15505166.jpg


続いては、グエル公演
b0083417_1662379.jpg

b0083417_1675249.jpg

すごいな~と思うのが、 市民が普通に芸術でもある公園を利用している事。
b0083417_1681579.jpg


b0083417_1695088.jpg

バルセロナ市内が一望できるモンジュイックの丘。
サグラダ・ファミリアも見えました。

その後は、バスから景色を眺めながら、海沿いまで。

その後、Natura Bissé のお店を探してさまよう事に。
この化粧品、発祥がバルセロナらしく割とお手頃に買えるようなんです。
以前、ダイヤモンドクリームをサンプルで使った事があって、すごく良かったので、
欲しくて。
デパートのエル コルテ イングレスで、何人に聞いても『知らない』と言われ、
薬局を何軒も回ってもやはり同じ答え。
エステサロンで扱っていることを聞いて、エステサロンの道が果てしなく遠い・・・

疲れ果てた所で、夕食となりました。
b0083417_1621871.jpg

カジュアルなレストラン。
b0083417_16212166.jpg

と~っても美味しかったお魚のマリネ。
サーディーンの唐揚げ
スペインオムレツ のトルティーヤ
海老のアヒージョ(ガーリックオイル煮)
パエリアも。
b0083417_16213378.jpg

もちろん、サングリアも頂きました~♪

が、前日のEgipte の方が美味しかったことにようやく気がついたのでした。

そして、レストランを出た隣には、じゃ、ジャーン、
Natura Bissé を扱うパフューム屋(化粧品屋)さんが!

でも、もう閉店してました。。
翌日は日曜日で、たぶん営業していない・・。

こういう事って、あるのね。。。。涙
[PR]
by rosearoma | 2013-04-11 16:37 | 旅・・・スペイン | Trackback | Comments(0)

Barcelona へ。

ドイツ語学校で出会った お友達のLちゃんを訪ね、2泊3日のバルセロナの旅へ。

Lちゃんがバルセロナに帰って、もう4年?
ずっと会ってないから、楽しみだったのよー!
しかーし、Lちゃん病気になっちゃって、残念ながら会えませんでした。(涙)
なので、のんびり、ダラダラ旅行に変更。

Casa Mila - カサ・ミラ
b0083417_5314984.jpg

ガイドブックなしでも、即気づけますね~。
屋上や一部のお部屋を見学できるようですが、
入場料が16又は18ユーロだったので、躊躇。
だって、こんな建築物ばっかりなので、選んで見学しないと大変な出費になっちゃう。

Casa Batllo - カサ・バトリョ
b0083417_5321767.jpg


旅行前日にお友達のカルメンから教えてもらったバルセロナレストラン&カフェ情報に従って、
遅めのランチへ。
ミシュランのお勧めレストランみたい。


パンコントマテ
b0083417_5324362.jpg

昔、Lちゃんが、よくこうやって食べるって言ってたなぁ。
お店の人によると、カタルニア風な食べ方のよう。
でも、きっと今ではスペイン全土で食べられていそう。

オットの前菜のフォアグラ
b0083417_533714.jpg


私のメイン、鮭
b0083417_533274.jpg

こちらのお店、全て薄味。
私のマッシュルームのスープ、全く塩味なし。。
スペイン人は、何も言っている様子がないのでバルセロナは薄味なの?
鮭は、部分的にほんのり塩味。
素材がフレッシュなので、頂けましたが。

私のデザート、 カタルニアのデザートでチーズにはちみつとナッツ類をかけたもの。
b0083417_5334681.jpg

はちみつがないと、全く甘くなく・・。
オットのティラミスの方が美味しかった~。

カタルニア風と聞くと『じゃ、それ』とオーダーしていたので、典型的な観光客と分かったよう&日本人が来ないレストランのようで、『どうして家を知ったの?』と。
カルメンの事を話したら喜んでました。

フレンドリーだし、サービスもよいお店でした。


夕食は、オットが調べたパエリアのお店 Egipte へ。
ホテルにも数件紹介して頂きましたが、海沿いのレストランばかり。
徒歩15分とか、ちょっと遠いのよね・・。

このお店 、なんかあやしい。
スペインなのにエジプト? 従業員アジア系?
客引きと、店員のいう事が違う。(パエリア1人前からOKだったり、じゃなかったり)
b0083417_5363557.jpg

パエリアを待つ間、海老のガーリックオイル、たこといつものタパスとワイン。
この間食べた海老よりも、美味しいわ~。

シーフードパエリヤ
b0083417_537443.jpg

ご飯はいい感じに芯が残って、良い食感。
でも、パエリヤってしょっぱいのね~。

うーん、どっちなの?
スペイン料理は、しょっぱいの?薄味なの?

翌日食べた、お店より全然おいしかったのですが、
最初に入ったお店だけに、胡散臭いと思っちゃったんですね。
後から見たら、ガイドブックにも出てたし安心のお店でした。
[PR]
by rosearoma | 2013-04-04 17:21 | 旅・・・スペイン | Trackback | Comments(0)

sitges ②

♪♪ ビーチ入り口 ♪♪
b0083417_215888.jpg



+++


b0083417_1845774.jpg
ここSitgesがゲイの町だって3回も来ているのに、
今回初めて気づいた姉って・・・・・。

ゲイのお友達にこのリゾートをお勧めするため、写真撮影の指令が。
でも、ムリ!
ゲイ兄さん達の突き刺さるような視線の中、さすがに撮れませんって。

この日はちょうどお祭り。(この写真で許して)
沢山のカップルで賑わっていました。

カフェから路地に向かって男ばかりが何段もの雛壇のように並ぶ姿は壮観。

クラブではIKKOさんばりの方々が踊り狂い、
とっても楽しそう。

+++
コスタ ・ドラダの海岸では・・・

b0083417_1895245.jpg
b0083417_18101261.jpg

おそろ水着におそろスキンヘッド。
体型も一緒・・
長年連れ添った夫婦ということか?

20代前半の若い男の子がいなかったのが残念。
ちなみに今週末16日は、外国からも沢山のゲストが訪れる最大のゲイ祭りがあるそう。

もちろんここはカップル、お友達同士も家族連れも楽しめます。^^
ビーチも一応、ゲイ用と一般用に分かれてますし。 ねっ!
[PR]
by rosearoma | 2008-08-16 07:01 | 旅・・・スペイン | Trackback | Comments(2)

Sitges

前日までニースに行く気満々がバルセロナになり、
バルセロナに到着後、強い日差しにやられ、急遽行き先変更~。

時間通りにバスが来るはずもなく、
バス停でじっと待っていることもできない私たちが1時間毎のバスを2本も逃し、
ようやくたどり着いたのは シッチェス。
b0083417_20554096.jpg
b0083417_20555518.jpg

ホテルを探すも、大人3人。(姉とオットと私)
2部屋取るべきですが、リゾート地なので家族用の部屋があるはず。
誤解されるのも嫌なので(前にパリでされた)予約の電話に"kind of brother"なんて言っちゃうから、
(kind は余計だった)
『誤解されたんじゃ?』なんて心配をよそに行ってみると、男同士、女同士のカップルがすごーく多い。

そう、ここは海辺の芸術家の町。

ってだけじゃなくて、ゲイの町なの!

誤解もなにも、、なんでもあり?

私達は無事、カーテンで仕切りも作れる3人部屋に通されました。

....................................................................................................

b0083417_19395444.jpgHotel La Santa Maria

道路を挟んで、すぐビーチ。
水着のまま行動できます。

日本で語学学校の先生をしていたロシオさん。
とってもフレンドリー。
彼女のお勧めの洋服屋さんやレストランはツボに。
おかげで快適に過ごせました。
久しぶりに話すという日本語はかなりお上手です。



b0083417_19543997.jpgHotel Mariaのレストラン
ミシュランのお勧め店マーク付き。
海岸沿いのホテル&レストランではパエリャが名物。
イカ墨やパスタのパエリアもあって、飽きることもなく1日1回はパエリャ。
(やっぱり日本人、お米だね)
野菜も素朴で濃くて美味しい。



b0083417_19362559.jpgEL JARDIN

スコットランド人のオーナーのいる素敵なお庭で食事。
私達はエビとお魚、オットは牛を。
シッチェスのドライの白ワインは、
洗練される前のワインのようで面白い。

C.Bonaire,26
Tel:93 811 4442

b0083417_19523955.jpgLIZARRAN

人気のタパス屋さん。
お店の人達がとっても親切で、3日間通い続けました。
その上料理が美味しい!
サングリアも!
その上、家の近所にも支店がありました。
同じ味だといいな~
C/ San pau, 3
Tel:93 811 0320

小さい町で、レストランの人たちともスーパーであったり、
お店のお客さんも何度か会ううちに、会話をするようになったり、
レストランでも「そこのホテルからだね」と気さくに会話が始り、楽しい旅となりました。
[PR]
by rosearoma | 2008-08-14 21:39 | 旅・・・スペイン | Trackback | Comments(4)

Majorca

オットはマヨルカに行くのは初めて。私は3回目。
しつこいというか…、想像力がないというか…

1回目はイタリア人、2回目はイギリス人、今回はドイツ人だらけのホテル。

イタリア人ホテルは陽気だけど騒がしくて、パスタが超不味かった…

イギリス人ホテルはお母さん連れのゲイカップルがいて、
それはそれで世界は広いと若い私は思ったり…

今回はホテル&近隣の商店の公用語はドイツ語。英語よりもドイツ語!!
スペイン人、平均3ヶ国語くらい平気で話すのかも?
ドイツ人は夕食のドレスアップも水着の枚数も地味で、他のエリアより大人し目で過ごしていたような・・・。

カテドラルは、日差しと空の青に映えて、白く美しい。
b0083417_7171884.jpg
海側からカテドラル(こちらから見るとカテドラルは白くない…)
b0083417_7191045.jpg
カテドラルからの眺めは青い空と海に十字架が映えて。
b0083417_72024.jpg


フラメンコも。フラメンコの衣装は、裾がヒラヒラで色もカラフルでとってもかわいい♪
b0083417_7211240.jpg

b0083417_731255.jpg

b0083417_7355899.jpg


今回のお楽しみは買い物。それも靴!
そのためにマヨルカに来たとばかりに、6足購入。
私の足のサイズ、ドイツじゃ子供用なので。
でも、靴の置く場所があるのかが心配。

もう一つの楽しみは食事♪
パエリアが最高に美味!
当たり前だけど、プロの味!
果物も野菜も甘くて、ドイツじゃなかなか食べる事の出来ないイカ焼きもに大満足。

帰りは太って服がキツクなり、日焼けした肌に擦れてヒリヒリ。^^;
美味しい生活ですっかり体が確実に欧米かしています。
[PR]
by rosearoma | 2007-08-05 16:51 | 旅・・・スペイン | Trackback | Comments(12)

Mallorca

夏休みは、10日間マヨルカで過ごす予定です。
b0083417_564952.jpg
ため息が出るほど青い海。
b0083417_0453117.jpg
毎日ビーチで本を読んでお昼寝して、買い物してあっという間に1日が過ぎていきます。
b0083417_0483384.jpg
3回目のマヨルカ。
街の中心や食べ物や言葉など基本は同じだけど、
毎回違うエリアに滞在しているので楽しめそうです。
[PR]
by rosearoma | 2007-08-02 05:07 | 旅・・・スペイン | Trackback | Comments(14)

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... 日本満喫中! ☆画像の無断転用はご遠慮願います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30