ツェルマットの村からマッターホルン。
b0083417_1332199.jpg

+++
山を降りると何やら人ごみが。
これは?
b0083417_13322443.jpg

イベントなのか、移動しているだけなのか、本物のヤギさんの群れが道路を通り過ぎて行きました。
観光客がこの群れを追いかけて大変な騒ぎ。

+++
何を食べたかうろ覚えですが、
そう、スイスと言えばで想像つきますよね?
b0083417_1338312.jpg

はい、チーズフォンデュ~!

そして、こんな注文してたんだ! と今更驚きの
b0083417_13362219.jpg

生肉?
b0083417_13391818.jpg

はい、オイルフォンデュ~!

チーズフォンデュとオイルフォンデュの両方を同時に食べたみたい...。
オイルフォンデュの記憶しかなかったので、自分でも驚き。

これにサラダとフライドポテトをつけて、そうそう、ワインも!
スイスでもワインが作られるそうなのですが、希少なため外国には出回ってないそうです。
確かに隣国ドイツでも見た事ない。
ドイツの白にも負けず、美味しかったですよ~。
お土産に1本get!

ちなみにオイルフォンデュは気に入って、自宅でもしました。
マッシュルームやポテトも一緒に揚げて、うまうまでした♪

最後に上にクリームの乗ったツェルマット名物のコーヒーを。
b0083417_13475577.jpg

お見苦しい写真ですが、こんな感じ。

+++
[day 3]
b0083417_13502964.jpg

この日は、街中を散策。
b0083417_13504999.jpg

博物館でツェルマットの村、マッターホルンの山をめぐっての歴史を見学。
観光地化するまでは、本当に貧しい生活だったようです。
山の美しさに魅了され、山をめぐっての人々の歴史に魅了され、
今回の旅は決めたので、博物館も楽しみの一つでした。
旅に出る前に2人でドキュメンタリー、DVDやインターネットでも珍しくお勉強もしたし(^_-)

b0083417_135194.jpg
b0083417_13511864.jpg

この日は晴れても山の周辺には雲。(右)
ツェルマットの村からのマッターホルンは、一昨日の夜が一番よく見えたのかも。(左)

最後までマッターホルンは恥ずかしがり屋さんなのでした。(悲)
残念だけどまた見に来れないだろうなぁ。
[PR]
by rosearoma | 2010-10-15 13:04 | 旅・・・スイス | Trackback

b0083417_16325817.jpg

+++
[ day 2]
ツェルマットからゴルグナート展望台までは1898年に開通したゴルナーグラート・モンテローザ鉄道で。
1,620m → 3,100m と標高が急上昇。
b0083417_16392090.jpg

出迎えてくれたのは、こちら
b0083417_16423330.jpg

集合写真撮影用の2匹のワンちゃん達。
足 長っ!
やっぱ西洋に犬は違うわ-

更に展望台まで登り、見えたのはこの景色.......
b0083417_16475380.jpg

山のお天気は変わりやすいからねぇ。
って、昨日の夜から雨が降ったりやんだり・・・。

下山しながらハイキング。
すると、突然雲の影からマッターホルンが!
b0083417_1722919.jpg

標高4,478m。
急いでカメラを取り出して、パチリ。
一瞬のことでした。
これが、家の限界です(涙)

途中、晴れたり小雨が降ったり。
b0083417_1720432.jpg

b0083417_17204066.jpg


何も植物の無いところから、どんどん下山していくと、
最初は小さな植物、お花からやがて木になり景色も変わっていき飽きませんでした。
b0083417_17225694.jpg

イギリスのブルーベルみたい。
b0083417_17231116.jpg


b0083417_17232580.jpg

b0083417_17233784.jpg

グリーン湖。
この近くで食事をして本日のハイキングはお終い。
(トイレの心配をしなくていいのがありがたい)

湖に写るマッターホルンを見るのが今回の旅のメインでしたが、
あいにくのお天気でマッターホルンはちらっとしか見れませんでした。
こればかりは、仕方ないですね。

[PR]
by rosearoma | 2010-10-14 16:11 | 旅・・・スイス | Trackback

zermatt

8月中旬のこと。
マッターホルンの山がみたくて、zermatt に行きました。

車での初長距離旅行。
鉄道で周る人は多いけど、車で周る詳しい情報は見つけられなくて、
Google Map で何度も距離と時間を確認して、時として、やっぱり飛行機で行くべきか、
鉄道にすべきか迷ったり、ネットの前で1日過ごしてしまう日もあったり・・・。
ネコさんに相談すると、『スイス旅行は頭を使うよね』と。
皆さんそうなのね。

【day 1 】
前日にBernに到着、1泊してベルンから出発~!
早起きが苦手な夫婦なので、街を散策後のんびり出発。

やっぱりこの日も車で寝てしまう私ですが、『ん、ん???』と焦るオットの声で目覚めると、
ナビ曰く、フェリーに乗るようにとのこと。
b0083417_2384373.jpg

これがフェリーのようです。

と言っても、列車。
列車で人を乗せたまま車ごと運んでくれます。
そしてトンネルの中は真っ暗。閉所恐怖症の人は怖いかも・・。
前の車はオランダから。車で旅をする人も多いんですね~。

Zermatt は電動自動車以外乗り入れ禁止なので Täschという町まで行き、そこで車を駐車場に預けて
Zermatt の駅まで電車で向かいます。
b0083417_23133135.jpg

途中流れる川は、こんな色。
氷河の流れ出るお水は白濁しているそう。
でも、この日は雨だったので氷河と泥水の混ざった感じなのでしょうか?

b0083417_23141549.jpg

私達の宿泊したホテル Chesa Valese .
本当にこんな建物ばかり&窓辺にはお花☆
こちらが本場なんだけど、日本のスキー場を思い出しちゃいます。

b0083417_23145176.jpg

村はとても小さいけど、沢山の人で混みあっていました。
日本人も沢山いたし、世界中から人が集まっている感じでした。

b0083417_1736528.jpg


翌日はマッターホルンを眺めながらのハイキング!
鉄道のチケットを買って準備OK.
[PR]
by rosearoma | 2010-10-13 23:24 | 旅・・・スイス | Trackback | Comments(4)

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... ☆画像の無断転用はご遠慮願います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31