カテゴリ:旅・・・アイスランド( 5 )

Blue Lagoon

b0083417_23594622.jpg

屋上からの眺め。
お客さんも帰りましたね。
b0083417_2359011.jpg

反対側をみると、黒い岩だらけ。
こんな土地を車で、Blue Lagoonまでやってきました。
b0083417_23564764.jpg


温泉に漬かりながら、ビールやジュースを飲んだり、
白い泥パックを楽しんだり。
久々の温泉、楽しめました~。^^
お風呂に興味のないオットも大満足。

タオルも貸してくれるので、手ぶらで行ってもOK。
あ、ビーチサンダルを持参すると、より快適に過ごせそう。

オリジナルの化粧品がいいと聞いたので、モイスチャークリームとハンドクリームを購入。
モイスチャークリームは2本買っちゃった。
でも、若い子向けで私には物足りなくて・・.
ここでも、街中でも、空港でも変えますが、空港が一番安かったかな。
免税ができれば、ここでもいいかも?


+++ 夕食 +++

ブルーラグーンのレストランで。
b0083417_0315028.jpg
2人とも前菜は、昨日のハンマースープ @The Sea Baron が恋しくて。
恋しくて・・。


b0083417_0323746.jpg2人とも sushi.



++++
前々日の夕食@ Fish Market

すし だったか 刺身 だったか?
b0083417_0343652.jpg

くじら 上品な味で美味しかったそうです。
b0083417_036725.jpg

もうお魚の名前は忘れましたが、全般的に美味しいレストランでした。
b0083417_035337.jpg


b0083417_0353144.jpg


くじらに関しては、至る所で食べる事が出来るのが驚きでした。
そのことを知らない、私達もヨーロッパ人も多く、メディアに躍らせられるだけじゃなく、
きちんと現実、事実を見なければ&見て欲しい。

アイスランドは、カード社会。
両替は、€100のみで、後は全てカードで支払いました。
路上駐車場のパーキングメーターもカードで支払えます。
(ミスったら怖いので、コインで払いましたが)

もしも、また行くチャンスがあれば、今度は1週間以上、南部も北部も回って大自然を満喫したい!
もっと色々経験したかったな~。
[PR]
by rosearoma | 2012-05-05 12:56 | 旅・・・アイスランド | Trackback | Comments(0)

Reykjavik

世界最北端の首都
b0083417_2245064.jpg

水平線が弓を描いています。

ハットグルグリムス協会
b0083417_22403444.jpg

特徴のある美しいシンプルな教会でした。
展望台から、街が一望できます。

国立博物館では、アイスランドの歴史を垣間見て、続いては、お散歩しながら、

国会議事堂
b0083417_2256733.jpg


首相官邸
b0083417_22582798.jpg


+++ Lunch +++

Lufthansa 機内誌でも紹介されていた The Sea Baron で。
(Lufthansa の直行便はないんだけど)

野菜、帆立、くじら肉 の串焼き
b0083417_23105143.jpg

ズッキーニが激ウマ。
輸入物のズッキーニなんだろうけど、お野菜不足だったせいなのか、
オットと取り合いでした。

ハンマースープ
b0083417_23123944.jpg

激ウマ!!
なんだか、船の上で猟師さんが作ってくれたようなワイルドな味なのです。
けれど、と~っても美味しくて、お代わりしたかったな。

b0083417_23121239.jpg

こちらのくじらは、ワイルドなお味。
肉の味がして私には無理でした。

こちら、お勧めです~☆
The Sea Baron
Neighbourhood
Mioborg Geirsgata 8, 101,
Reykjavik
+354. 553.1500


+++++

午後は、いよいよ Blue Lagoon へ。
でも、その前に寄り道。
b0083417_23331927.jpg

北アメリカプレートとユーラシアプレートの分かれ目へ。
迷って、地元の人に道を何度も聞くも、地元の人も知らないらしく、
やっとたどりついたのでした。
b0083417_23321979.jpg

マグマが地上に到達して、冷え固められ地面となって東西に動いていくんだそうです。
通常は、海底にあるそう。
[PR]
by rosearoma | 2012-05-04 03:27 | 旅・・・アイスランド | Trackback | Comments(2)

滝を眺める。

Skogar(スコゥガル)
b0083417_21433723.jpg

幅 25m, 落差 60m
えっちら、おっちら階段を上って滝を上から眺めることも出来ます。
更に、その丘の先をトレッキングしている人たちも。
b0083417_21473511.jpg


b0083417_21451092.jpg


博物館には伝統家屋が展示。 芝生葺きの屋根。
b0083417_21421463.jpg


お昼は、滝の近くのホテルで軽くシーフードスープ。
カレー&ココナッツ&トマト味。
b0083417_21524934.jpg

大を頼んだのに、小が出てきて、足りない・・。

++++
Selja landsfoss(セーリャラントスフォス)
太古の時代は、海岸線だったそう。
b0083417_2201798.jpg

こちら、滝を裏から眺めてみました。
b0083417_2211434.jpg


滝の先にも小さな滝が点在していたので、少しお散歩。
野生動物にも何度も巡り合い。
ご夫婦? 親子?
b0083417_2295369.jpg


++++
最後は、迎賓館。
b0083417_221521.jpg

レーガンとゴルバチョフが冷戦の終結を協議した建物。
こんなに簡単に近づけちゃうって、警備はどうなってるの?
[PR]
by rosearoma | 2012-05-03 04:37 | 旅・・・アイスランド | Trackback | Comments(0)

大満足な1日

Gullfoss(グルフォス)
b0083417_1252810.jpg

アイスランド語で『黄金の滝』 だそうです。
虹がかかって、すご~く美しい。

b0083417_1271392.jpg

落差30m, 長さ70m 溶けた氷河の流れ。
近くに行くと、更に迫力満点。
水しぶきで下は見えません。
私達の生まれる前から、ずっと流れ落ちていただろう氷河水。
空は青いし、虹もかかって、大迫力の大自然に包まれ感動しました。

ちょっと一息。
b0083417_1385110.jpg
給食みたいですが、
名物? ラムのスープ。
b0083417_139883.jpg病院の食事みたいですが、
マッシュルームのスープ。
温まりました。


++++
Geysir(ゲイシール)
b0083417_1491244.jpg

間欠泉。
約10分置きくらいに、地下からお湯がすごい勢いで吹き上げます。
小学生の頃、これをTVで見て、アイスランドに憧れたのでした。

b0083417_2051977.jpg

地球の穴にお湯が逆流しているぅぅぅぅーー。

地球は生きてるぞ!!!
私、大興奮していたらしく、もう1人のおばちゃんと私の声だけが響き渡っていて恥ずかしかったそうです。
だって、これが見たくてアイスランドに来たんだもん。

++++
この日の最後の観光は、Skalholt(スカゥルホルト)へ。
b0083417_2073468.jpg
アイスランドの文化の中心だったところ。
平原の中に教会がぽつんとあるだけで、人も全くいなく、教会の地下にはかつてのトンネルが。
b0083417_20756100.jpg

かつては、ここが教室で、食堂で、居住区域でなんて図面を見ているとポツポツと雨が。
今日の観光はここまで。


+++ 夕食 +++

ロブスターハウス。
(多分、ガイドブック等で有名なお店)
前日満員だったので、再度出直しです。(予約済み)

ロブスターのスープ。
b0083417_2017377.jpg


b0083417_20175815.jpg

これでもかって位のロブスターで、あり得ない事に全部食べきれませんでした。(涙)

このレストランの店員、私たちにだけ対応が良くなかった。
予約もしたし、ワンピースできちんとした服装だったのにね。
(ジーパンの人もわんさかいたけど)
それが、残念。
もう、2度といかないけど。



もうグトルフォスとゲイシールの2つを見たし、
blue lagoonへ行けたら思い残す事なく帰れるわ~。
夕食で気分を害した以外は、大満足な1日でした。
[PR]
by rosearoma | 2012-05-02 01:54 | 旅・・・アイスランド | Trackback | Comments(6)

Reykjavik 到着

昨年の9月、アイスランド5日間の旅へ行ってきました。
アイスランドは私の小学生の頃からの憧れの地。
ヨーロッパに住んでいながら、ここまで行くチャンスがないと、もうご縁がないのかと思っていました。

b0083417_0571275.jpg


ヒースロー → ガトウィック → レイキャヴィク ほぼ1日がかりの移動でした。
アイスランドの後は、イギリス、スコットランドを周る予定です♪
アイスランドに到着後は、レンタカーでホテルに移動。
迎えてくれた景色は、

b0083417_0295221.jpg

b0083417_030742.jpg


空が低い~!
土や岩がデコボコとして、宇宙人が基地に使っていそうな雰囲気。
他の惑星に来たような気分。

+++夕食+++
事前に調べておいたレストランが見つけられず、
次候補へ行くも、満席。 適当に入ったものの、美味しかったです。
前菜を取らないと、量が少し足りないかも。

ドイツで食べるサーモンとは大違い。美味しい♪
b0083417_0503651.jpg


注文する気はなかったのに、食べれそうで温かい物で探した結果、帆立のグラタン。
b0083417_0393782.jpg

9月初旬だったのに、寒かった~。
夕食用に持って行ったワンピースも寒くてあんまり着なかったな。


+++ 観光 +++
ゴールデンサークルと呼ばれるひとつ、Thingvellir National Park.

b0083417_171847.jpg

ユーラシアプレートと北アメリカプレートが生まれる場所で、その割れ目(地球の割れ目)を歩けます。
歩いているときは、両側に岩壁が押し迫っていて、山道を歩いているような感じで、
ありがたみは無いんですが(笑)

とにかく、大自然いっぱいです。
[PR]
by rosearoma | 2012-05-01 01:11 | 旅・・・アイスランド | Trackback | Comments(2)

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... 日本満喫中! ☆画像の無断転用はご遠慮願います。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30