カテゴリ:旅・・・フィンランド( 6 )

ヘルシンキ 観光

Sokos Hotel Torniの展望バー Ateljee Bar で、ホットワイン♪

こちらの展望バー、 ガイドブックに載っているのか観光客がちらほら。(私もその1人だけど)
日本のガイドブックに載ってないかも?

b0083417_252265.jpg

こちらのガラスカップ、イッタラのTsaikka (ツァイッカ) にやられました~。
まさに、

国をあげてのフィンランド製品のプレゼン

としか思えません(笑)

このグラスで頂くと、とっても美味しい気が♪
イッタラマジック!
この後、Tsaikkaを買いに行っちゃいました~☆

+++
さて、さて観光は、

ヘルシンキ大聖堂( Tuomiokirkko)
b0083417_2153588.jpg


テンペリアウキオ教会
b0083417_2155944.jpg

石造りの教会

デザイン博物館(Designmuseo)
b0083417_2162292.jpg

初期のマリメッコ、イッタラも見れます。
結構楽しめました。
そして、博物館のカフェで一休み。

マーケット。
b0083417_2164953.jpg

さっすが、サーモン、いくらが豊富。
b0083417_2171541.jpg

祝日の関係でどうしても、ネギが欲しくて、ネギの緑の部分をいらないといったら、
驚かれ、お値段も 4本で4ユーロ!!
ドイツだと、3~4本で80セントなのに高~い。
そりゃ、4ユーロって知ってたら、緑の部分も持ち帰ったわ。

ホテルの展望カフェからの眺め。
b0083417_2174657.jpg


b0083417_2181132.jpg

Barは、14時からオープンで、狭いので席取りがちょっと大変かも。
オープンの14時前には、観光客がホテルのロビーやエレベーター周りをうろうろ。
寒~いヘルシンキの街並みをホットワインを飲みながら、眺めました。


b0083417_5155925.jpg

『かもめ食堂』のロケ地、
アカデミア書店、カフェ・アアルトも泊まったホテル Havenの近くでした。
[PR]
by rosearoma | 2013-03-06 08:40 | 旅・・・フィンランド | Trackback | Comments(0)

ヘルシンキ お買い物

サーリセルカからヘルシンキに移動。
少しだけ街でお買い物。
b0083417_1193238.jpg

セールをしているマリメッコを見て回り、アーリッカでちょっとだけお買いもの。

イッタラは、セール中だったし、目的の物があるわけではないので、
アウトレットにいくつもりが、中止。
イッタラ、アラビアの食器は、以前からちょくちょく買っていたので買い足す物もなく、
フィンランド記念に、、、

ミニマリボウルのサンド
b0083417_0315218.jpg

オットのお酒用グラスUltima Thule
b0083417_0324439.jpg

キャンドルホルダー Fire candle holder
b0083417_0331013.jpg

(画像はお借りしました)

イッタラが一番のお目当てなのにね・・。(涙)
収納のことを考えると買ってはいけないんだけど。(T_T)

夕食は、ELLE DECO にも載っていたレストラン Ravintola Juuri へ。
人気のお店のようで、夜は予約した方が良いみたい。
使っている食器は、マリメッコ!
(画像お借りしました)
b0083417_172624.jpg

b0083417_174865.jpg

b0083417_184293.jpg

使ってみたかったの~♪
b0083417_192795.jpg

私の前菜、3種類。暗過ぎてちっとも良さが分からないけど・・。

こちらで影響され、マリメッコで食器とバッグを私とオット用に2つ購入。
その後ドイツのマリメッコで値段を確認すると、、、
全く同じ値段でした。
免税があるなら、税率の高いフィンランドの方がお得だけど、なければ、近所のマリメッコで買った方が割る危険もないし、重くないし、
近所のマリメッコの店員さんの中には、私の持っている商品を記憶してくれてる人もいるし、調べてからにすれば良かった。。
でも、ファブリックとコーティングクロスのセール品は、かなりお得♪
テーブルクロス用に1枚、LUMIMARJA のクッションカバーも買っちゃいました♪



+++++
ホテルは、便利なHotel Haven
b0083417_1244998.jpg

外は寒くても、Bar には暖炉があって癒されるわ~。
こちらの朝ごはん、美味しかった~♪
フィンランドのお粥 プーロもこちらのホテルの方が美味しかったし、
やっぱり都会のホテルは違うのね。
使っている食器は、やっぱり イッタラよん(^^)
b0083417_17251117.jpg
レストランの画像はお借りしました。



港も近く、シリヤラインも出てるよう。
b0083417_1221099.jpg

[PR]
by rosearoma | 2013-03-01 23:51 | 旅・・・フィンランド | Trackback | Comments(2)

オーロラ

毎日、雲に覆われ、薄暗い空。(ため息)
果たして、オーロラが見れる日は来るの??
サ-リセルカの最終日、運を天に任せるしかない!
b0083417_0505934.jpg


私たちが参考にしたのはAurora Forecast.
もうこれを信じて、ツアーをどうするか決めていました。

旅行前に韓国人の女の子から『運がないとオーロラ見れないんだよ』と言われ、
大人げないけど 『私、ラッキーだとからきっと見れるよ』と言い切った私。
どうか、見れますように☆

たった1度のルーレットに運を賭けた気分で、
トゥントゥリホテルのオーロラハンティングツアーに参加。
そう、最終日までオーロラハンティングツアーには参加しなかったのです。

こちらのツアーは、トイレ休憩があるのとオーロラを追ってフレキシブルに移動するようなので、
それだけ見れる確率もあがるかな~と判断。

行ってみて、びっくり。
シンガポール人が70%、日本人が30%の大ツアーでした。
バスを走らせ 約30分、早速オーロラが現れました!

b0083417_0483960.jpg

三脚の準備をしてなかったので、写真がボケボケです。
肉眼では、白い雲、煙のようにしかみえないのに不思議~。

その後、途中から原住民のサーメ人の女性がバスに乗り込んで、サーメ人の歴史や現在の状況(人口減少、保護されている)の説明を聞きながらオーロラハンティング。
途中、ロッジでスープを頂きました。
サーモンのスープがとっても美味しかったけど、ちょっとバス酔いしてしまったのと、この後のトイレが心配で、ほとんど食べれませんでした。(涙)

その後は、凍ったイナリ湖へ。
イナリ湖は光がないので、オーロラが見えやすいそう。
灯りがなく、暗いのですがカメラだと夕方に見えますね。
b0083417_04935100.jpg

b0083417_050198.jpg

b0083417_0502883.jpg

降り注ぐような思っていたオーロラとは違うけど、観れて良かった♥ (責任を果たした気分)

Aurora Forecast の予測は2.でした。

翌日は、ヘルシンキへ。
[PR]
by rosearoma | 2013-02-26 23:30 | 旅・・・フィンランド | Trackback | Comments(2)

犬ぞり

私たちの泊まったホテル Riekonlinna、朝食にお味噌汁とご飯が置いてありました。
朝からお味噌汁(わかめ)が頂けるなんて、嬉しくておかずなしでもいいわ~。
しかも、起きるのが遅いのでいつもご飯は無くなっていて、穀物のミルク粥 プーロ (英:porridge)にコケモモジャムを混ぜて一緒に食べてました。
こういうの好きなんですよね~。

昼間は基本、暇です。
テレビを見たり(家で英語の番組を見れないので、かぶりつきで見てました)、読書をしたり。

アクティビティは、
トナカイのそり
スノーモービル
犬ぞり
クロスカントリー
スキー、ボード
アイスフィッシング
スノーシュー散策(かんじき)

経験したことがないのが、アイスフィッシング、トナカイと犬ぞり。
犬好きなので、犬ぞりツアーに参加することにしました!
(日系の旅行会社は事前予約が必要で、当日急に参加したいというのは無理かも)
日系より少々お高いのですが、当日参加OKな現地ツアーに申し込みました。

+++ 犬ぞり +++

b0083417_23145784.jpg

うちの6匹の犬たち、一番賢い!!
まず、他の犬に釣られて吠えることもないし無駄吠えしない。
その上、一番パワフルで、スピードも出る出る。
もう、前の犬そりにすぐ追いついて、越させてあげたいくらい。
ブレーキを常にかけていて、可愛そうだったな。

b0083417_23182429.jpg

後続のそり待ち中。
『早く、走らせて~』と皆、吠える、吠える&振り向く、振り向く。
寒くて、寒くて、髪の毛は凍るし、外はどんどん暗くて闇夜だし。
寒さでトイレも近いし、結構辛かったけど、でも、楽しかった~!
多分、2時間コースだったけど、私には30分位でいいかも。 ^^;

最後は、犬たちを思いいきりナデナデして、ワンコにすりすりされ臭いをつけられ。。。
子犬を見学して帰りました。
こちらの犬は 80% がアラスカンハスキーだそう。

ツアーで一緒になる日本の方々との話題は、やっぱりオーロラ。
外国人は興味がないんだか、ツアーにはほとんど参加されません。
話題にも出ない・・・
オーロラを観に来たんだから、ツアーに毎日申し込んでいるという女子たちもいました。
私たちは、この夜もオーロラツアーには参加しませんでした。(昨日、オーロラは見えなかった)

+++ day 4 +++
翌日は、そり!
そり、考えたらほとんど乗ったことがないかも。。
そりの乗り方なんか習ったことないから、知らないよ~。
b0083417_053686.jpg
と、サーリセルカのスキー場へ。
リフト券を買って、上まで。
b0083417_0113066.jpg

レストランとお土産屋さんがありました。
遠くまで見渡せて、お散歩がてらここにお茶をしに来てもいいかも。
b0083417_064542.jpg

結構長い そりのコース。

オットや若い女の子達上手でしたね~。
私、ダメダメ! 超へたくそ!
雪の中に突っ込んだり、もうボロボロ・・。
ホテルでソリを返しに行くと、フロントのお姉さま達に『楽しかった?』
首を横に振りながら『うん、楽しかったかなぁ?』というと笑われてしまいました。
エレベーターの鏡を観てびっくり、化粧もマスカラもドロドロ・・・。
雪の中に突っ込んだ事は、バレバレ。
フロントのお姉さんたち、私の返事に納得だったのね^^;
[PR]
by rosearoma | 2013-02-21 22:19 | 旅・・・フィンランド | Trackback | Comments(2)

Eiskalt

b0083417_0464090.jpg

サーリセルカの教会

+++++
イヴァロの空港からサーリセルカまで公共のバスでホテルLapland Hotel Riekonlinna へ移動。
b0083417_0284478.jpg

それにしても、この空。 は~、薄暗い。
昼なのか夕方なのか分からなくなるほど。
1日中薄暗いのは辛いと言うのは本当みたい。
b0083417_11214882.jpg
ホテルHPより。
お部屋はシンプル。

こちらのホテル Riekonlinna には日本系旅行会社も入っていて、オーロラハンティングは15時までが当日受付。
勘違いして16時にツアー会社に行ってしまい、この日のオーロラツアーは断念する羽目に。

ホテル内のお土産ショップには、現地の英語ツアーがあったのでトライするも、
『ツアー参加者が他にいないので、今日はムリ』とあっさり断られました。
やはりオーロラに興味があるのは日本人だけなのね~。

『外も雪だし、オーロラは見れないかもね~』と無理やり自分を納得させ、
今日は夜中に近くの教会でオーロラを待つことにしました。

スキウェアーに着替えて、白銀の村をお散歩。
木々は雪と氷で覆われ、まさに、氷の国に来たような気分☆

といっても、ロマンチックを通り越し過酷!
寒さと路面スリップの闘い。
雪がサラサラ過ぎて、雪玉も作れないくらい。
雪ん子の私もここまでの粉雪は初めて。

スーパーでお水やお酒を買って、途中のお土産屋さんをちら見。
マリメッコやアーリッカなんかも置いてあって、ここでお買いものしたいくらい。
でも、ヘルシンキに行ったら、きっと、きっとセールに違いない!と我慢。

+++
旅 2日目にして既に胃がお疲れの為、夕食はホテルで優しい物を。

前菜はサーモンのスープ、サラダ。
メインは2人共に穀物のリゾット。
b0083417_0234555.jpg


b0083417_0223880.jpg
b0083417_0225245.jpg

b0083417_0232395.jpg

リゾットの量が半端なく多くて、全然お腹に優しくない!
値段を確認しなかったため、この食事のワインが1番高かった~。(T_T)
いや、一応レストランに聞いたんです。
『ワインいくら?』って『20,30ユーロだと思うけど』って。
思っただけで、実際は違うんですね~。
信じた私たちもどうかしてるし・・
北欧、気が抜けません。

この後部屋で爆睡し、1時頃教会へ。
ホテルの玄関で出会ったご夫婦、
『ずっと教会でオーロラ待ちをしていたけどあきらめました』と。
私たちも今日は無理かもと思いながらも、せっかく着替えたのでサクッと教会まで。
b0083417_04416.jpg

こちらは昼間 12時前後の写真。
外は1日中(3時頃まで)こんな感じで暗い。

木でできた外観とちがって、モダンなガラス張りの教会。
素敵だな~。
みなさん、静かにオーロラ待ちをしてました。
私たちは、5分もしないうちに飽きてしまって、山の方まで夜更けの散歩をして帰りました。
[PR]
by rosearoma | 2013-02-18 21:47 | 旅・・・フィンランド | Trackback | Comments(2)

白銀の世界へ

冬休みにフィンランドへ行ってきました。
1日目は、午後に家を出て夕方にヘルシンキの空港到着。
b0083417_2311239.jpg

白銀の世界でした。

クリスマスだし、街に行ってもお店が閉まっているだろうとホテルも空港から徒歩圏内のヒルトン。

クリスマスなのでホテルのレストラン、予約しておきました。
一昨年は予約するのを忘れて、レストラン探しが大変だったので。(コンシェルジュが・・)
でも、今回の食事でここのレストランが一番美味しかったかも。
私は、前菜とメインは共にお魚。
オットは以前にフィンランドでトナカイの肉を経験済みですが、
前菜、メイン共にトナカイ。
b0083417_237993.jpg


b0083417_2372986.jpg

『牛肉の赤身のぱさぱさした感じ』とのこと。
臭いもなく美味しかったそう。

ただね、 ウェイトレスの金髪女性が無表情で怖かった。
寒いから無表情なの?
勝手に元ロシア圏からの出稼ぎってことにして、フィンランド人はもっとフレンドリーなはず。
フィンランド人、控え目だっていうし、学校にいた女の子はそうだったし。

寒さを嫌がるオットを数年がかりでようやくフィンランドまで連れてきました。
旅の目的は、表向きはオーロラ。
内心は、フィンランド雑貨、食器も。(^_-)

そんな私でも、オーロラが見られますように☆
翌日は、Ivalo からSaariselkä へ。
[PR]
by rosearoma | 2013-02-05 20:10 | 旅・・・フィンランド | Trackback | Comments(0)

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... 日本満喫中! ☆画像の無断転用はご遠慮願います。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30