カテゴリ:日本 - ごはん&おやつ( 40 )

小梅で梅干し作り

今年は、5月のうちに梅干を仕込みました。

b0083417_19422045.jpg


イオンに行ったら、めったに見かけない小梅が売っていたので、迷わず購入。
和歌山の南高梅。
地元産の梅も半額で売っていましたが、
初心者なので、やはり南高梅、材料に助けてもらう事にしました。
1kg入りのものを2個。実際家で計ったら、2袋で1.9kgしかなかった・・・

大きいサイズの梅の方が見栄えが良いのでしょうが、
食べるとなると、塩分が気になるので、小梅で漬けたかったのです。
8%の塩分で漬けたいのですが、難しそうなので、今年も10%。
昨年の10%の梅干は、梅が大きいせいか、しょっぱい! 酸っぱい!
梅が大きいので、持て余してます。



今年もやはり、ジップロックで梅干し作り。

b0083417_19422600.jpg


青梅よりも少し熟した黄色になりかけた梅を使用。
良く洗って、ヘタを取ります。
小梅はアク抜きはいらないそうです。
水気を取ったら、お塩は、10%
小梅と良くなじませて。
毎日、ひっくり返して、梅酢が上がるのを待ちます。


b0083417_19510678.jpg


重石はペットボトルで。

b0083417_19500847.jpg
梅酢も上がったので、そろそろ赤紫蘇を入れなければ。
赤紫蘇を入れるのが毎年、面倒に感じるのです・・。
が、やらなければ!(この作業はまだ・・)
小梅なので、どうなる事か少し心配ですが、とっても楽しみです169.png
美味しいといいな。




[PR]
by rosearoma | 2017-06-29 20:01 | 日本 - ごはん&おやつ

BAKEのチーズタルト

b0083417_12373360.jpg


BAKEのチーズタルト

2014年頃にシンガポールに住むお友達から紹介されたチーズタルト。
シンガポールからの旅行客が日本で暴買いするチーズタルトだそうで、
知ってる?と聞かれたのが、きっかけ。
行列がすごいとか。
その後、新宿のルミネで見つけるも、
平日の昼間はBAKEの行列はなく、いつでも買えそう。
興味も湧かず、すっかり忘れていました。
今では、シンガポールにもshopがあるようです。

最近、BAKEの黄色い紙袋を持った人たちとすれ違う事が多く、疲れた体に甘いものを・・・と、
くたくたな日でしたが、BAKEを買いに行きました。
今まで、行列なんか見たこともなかったのに、その日に限って、初めて見る行列。
ヘトヘトだったけど、15分くらい並んで買いました。
せっかく並んだんだからと、必要数以上の6個購入。


b0083417_12373536.jpg

朝ごはんとおやつに頂きました。
お味は、普通に美味しかったです。
出来立てはもちろん、オーブントースターで温めて、冷蔵庫に入れてと数日に分けていただきました。






[PR]
by rosearoma | 2017-06-08 21:36 | 日本 - ごはん&おやつ

バウムクーヘン

b0083417_01025423.jpg
Lちゃんから『ドイツを思い出して』と渡されたトップスの箱。
トップスというと、チョコレートケーキしか浮かばない私。
箱は正方形だし、『プリンでも新発売した?』

b0083417_01130544.jpg

『???』とさっぱり見当がつかなかったけれど、家に帰って開けてみたら、バウムクーヘン!
すっかり忘れていました。ドイツと言えば、バウムクーヘンじゃない!!
でも、ドイツで売っているのをほとんど見たことがなかったので、思い出せないのも仕方ありません。



b0083417_01125968.jpg
数日後、知人からバウムクーヘンをいただきました。
ホーランディッシェカカオステューべのバウムクーヘン。
こちら、ハノーファーの老舗だそう。
洗練された味で日本人の口にもあうので、日本向け?と思ったら、本場にお店がちゃんとありました。
支店も東京、大阪と出てました。
サイトを見た感じ、ドイツの普通のケーキ屋さんぽい。


日本では、三越伊勢丹やオンラインでも購入できそうです。
美味しいのでおすすめ181.png
ぼーっとしていると、色々な物があっという間に賞味期限が過ぎてしまうので、毎日、バウムクーヘン。
美味しく頂きました。

バウムクーヘンってどうやってカットしたらいいのか、本当迷うわ。
今回は、波型にカット。





[PR]
by rosearoma | 2017-05-27 01:25 | 日本 - ごはん&おやつ



b0083417_15590541.jpg

POMMERYの粒マスタード
よく見かけていたけれど、なぜか1度も買うことのなかったポメリー社のマスタード。
通販の送料無料の料金合わせのため、高かったけれど一度買ってみたら、上品で食べやすい!
はっきり言うと、癖が少ない。酸味や辛味が少なく、マイルドで本当に上品な仕上がりのお料理になります。
ソーセージのお供に、ドレッシングやポテトサラダ、キャロットラペ、チキンソテーのソースにもたっぷり使っています。
でも、いざ買おうとすると、どこでも売っているわけではなく、デパ地下を始め、明治屋、紀伊国屋、カルディ、クイーンズ伊勢丹、dean&deluca,イオンや近所のスーパー等々何件も周ってみても売っていない。
結局、マスタードだけを送料を払って通販で再度購入。
そんな中、ポメリーのマスタードを置いてあるカルディを見つけました。
タイミングの問題?
口が蝋で固めてあるので、開けにくそうですが、オットがちょちょいと上手に開けてくれました。
美味しいマスタードでおすすめです。010.gif


b0083417_15593792.jpg

白トリュフヴィネガー。
香りがとてもよく、美味しい。これでサラダを食べられると幸せ。
トリュフはやっぱり、黒より、白よ!
な~んて言いたいけれど、どちらでもいいわ~
ただ、日本で売っていないのか見かけません。(トリュフオイルは見かけます)
家族に買ってきてもらっています。
トリュフ塩もたまに使うのですが、最初は、インチキかと思うくらい ぷんぷんに香りがしましたが、たまーに過ぎて既に香りが飛んでしまいました。021.gif
今じゃ、忘れ去られています。。014.gif



[PR]
by rosearoma | 2017-02-15 16:04 | 日本 - ごはん&おやつ

山の栗ご飯

先月、実家で食べたいものを聞かれたので、『さんまと栗ごはん』と秋の味覚を希望したところ、
さんまはOK。
『栗ごはんは、むくのが面倒』と却下。
数日前に高級スーパーで栗を見かけ、そのお値段に自分じゃ手が出ないのでおねだりしてみました。
かわいいかわいかった娘の願いを聞いてくれると思ったのに、、、残念。

あきらめた翌日、父のお稽古事の水彩画の教室の方から『山の栗』を頂いてきました。
しかも、 『栗ごはんにしてね』と言わんばかりの剥いた栗!
すばらしい~☆
b0083417_23165369.jpg
翌日の朝ごはんに頂きました。
山に野生に生えてる栗の実は、小粒だけど、味が濃くて美味しいのです。
きっと、熊も出るような山で、危険の中拾ってくるんだと思います。
ありがたい。
ちなみに、お味噌汁は私が2月に作ったお味噌(→)。
4Kg出来上がったので、実家に 1.5Kg のおすそ分け。 評判は良♪

栗がたっぷり♪
b0083417_23173016.jpg
山の栗は本当に小粒で、普通は栗ごはんにするなんて無理そうなんだけど、この山の栗は、大きかったです。
残った栗ごはんは、全部頂いて帰ってきました。
オットと食べるつもりが、ひとりで全部たべちゃった。
もう気が済んだし、やっぱり栗を剥くのは超面倒なので、今年は栗ごはんは作らないことにします。
オットは、食べ損ねたけど。
[PR]
by rosearoma | 2016-10-08 23:48 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

さくらんぼ

今年、初さくらんぼ♪
b0083417_23134215.jpg

週末、オットが会社に忘れ物を取りに行って来るというので、買い物ついでにちら見してきました。
姉の会社はセキュリティーが、身分証明、荷物や体の金属探知機、同意書等色々と厳しいのですが、何度もついて行き、食堂でご飯を食べたりもしましたが、海外のオットの会社でも休日に会社行事をやったり、社内見学させてもらったことも。
海外の会社のほうがオープン?
『ここが会社だよ~』となんとなく場所だけは認識していましたが、日本のオットの会社までいくのは初めてです。
本当、買い物や食事や飲みに行くのには便利な場所。
忘れ物を取りに行っている間、面白いお店や人がいっぱいで、久しぶりの都会にわくわく。
『お待たせ』とあわられたオットが持ってきたのは、さくらんぼ。
b0083417_2314996.jpg

この時季、エアコンの効いていないロッカーに放置してたら月曜には腐ってたでしょう。(迷惑)
さくらんぼは、歯医者さんにいただいたそう。
これは、取りに来て正解!

さくらんぼのお味は、甘くてほんのり酸っぱくて、幸せ~。
私が普段買うようなお手頃味ではないのは確か。
さすが、歯医者さんから頂いた さくらんぼは美味しい!
毎回、季節に合わせた絵柄のメモにメッセージを付けてくださり、(今回はさくらんぼの絵柄の素敵なメッセージ)、歯ブラシもいつも夫婦2人分入れてくれるという優しい歯医者さん。
私も、歯医者にいかなきゃな・・・ は~。
[PR]
by rosearoma | 2016-06-21 23:29 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

梅干しと梅サワー作り

今年は、梅干と梅サワーを漬ける事にしました。
b0083417_17532850.jpg
オットが糖分を気にして、梅酒を飲まなくなりました。(ダイエットのつもり)
毎年、父の作るブランデー梅酒をもらっているので、梅酒を作ったのは2014年が最後。
その2014年の梅酒もまだたっぷり残っているという・・・
昨年は、梅干とラッキョウ酢の梅漬けを作りました。
意外と梅干作りが簡単だったのと、塩分控えめが作りたくて、今年もまた梅干作りに挑戦です。

和歌山から梅を取り寄せていましたが、梅の出荷に合わせて梅を仕込むのもちょっと大変なので、自分のタイミングで作りたくて、近所のスーパーで南高梅を買ってきました。(週末にのんびり漬けれるし、5%OFFの日)
スーパーでのお買い物は、氷砂糖と塩 各1kg、お酢900mlと夕食の材料でかごは重かったので、梅は仕事帰りのオットに買ってきてもらいました。

黄色い梅は、梅干用3kg。
青梅は、梅サワーに1kg。
b0083417_18263274.jpg

青梅は2Lと3Lと好みの方を買えるのですが、完熟梅は1サイズ 3Lのみ。
梅干の塩分を気にしているので、本当は小梅で作りたいのですが、大きいのしかないんですよね。

部屋中、梅の良い香り♪
梅干は、10%の塩にホワイトリカー、お酢で今年も袋で作ることに。(袋は3重)
b0083417_18243763.jpg

ペットボトルの重石をのせて、毎日袋をひっくり返して、2週間。
b0083417_1824491.jpg

紫蘇を買ってきて、今年は赤くキレイに仕上げたいな。

家の冷蔵庫は、調味料や色々な物で常にパンパンでして、冷蔵庫に入れなくても梅サワーは1年近く持つそうなので決定。
梅サワーは、氷砂糖1kg,米酢 900mlで。
b0083417_13211154.jpg
1週間後の状態。
[PR]
by rosearoma | 2016-06-16 23:01 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

懐かしのIKEA

焼きたてシナモンロールで朝ごはん。
b0083417_17541123.jpg

IKEAのシナモンロール。

IKEAのお店作りは、多分全世界同じなんじゃないかと思います。
日本とイギリスとドイツしか行った事ないけど。

そして、IKEAの食堂は安い!
b0083417_17542714.jpg

あ~、ホワイトアスパラガスいいね~とこれを見て思い出しました。
ジャガイモも鮭も、ホランデーズソースも一緒。
違うのは、インゲンの部分がドイツではホワイトアスパラなのです。
値段も、€7.5位かな?と想像。

で、今IKEA.DEを確認すると、
b0083417_185085.gif
ご覧の通り。
インゲンだ・・・
シュパーゲルじゃなくて、インゲン。
日本と全く一緒の内容です。
もう、シュパーゲルの季節が終わったということかも。

マルメで食べたセムラがあったので、ついつい。
b0083417_1811199.jpg
なんか、生地が違う。
マルメで食べたものと、違う。 いまいち。

シーズンごとにIKEAに行って、家具や雑貨や食品を買っていたので、食堂にあたる日の光とか食材とか懐かしい。
当時もよく買っていた殻つき海老、サーモン、ミートボールやチョコレート、クッキー、シナモンロールを買って帰りました。
[PR]
by rosearoma | 2016-06-02 18:27 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

ホワイトアスパラガス

今年もシュパーゲルを食べることができました。
b0083417_1874927.jpg

毎年、姉が持ってきてくれるドイツ産シュパーゲルは、実家でBBQや母のおひたし、天ぷらで楽しんでいたのですが、今年はタイミングが合わず、諦めていました。
アスパラシーズンも終わろうとしているこんな時期になんとか頂けました。

日本のスーパーでもフレッシュなホワイトアスパラガスを見かけるようになりましたね~。
ネットでも買えるようだし、でも、1kg ¥5000以上と高い、高い。
我が家には高級品。
『白アスパラは、ドイツの思い出、思い出』と言い聞かせ、横目で通り過ぎてばかりでした。

今回は、数年ぶりに自分で調理。
b0083417_1813672.jpg

何本も折れちゃって・・
b0083417_18131953.jpg


バターで焼いた鮭と一緒の予定が、それもちょっと面倒だったので、スモークサーモン。
本当は、温泉卵のレシピで作ったのに、ゆで卵が出来上がるという失敗。(><)
ゆでたポテトと一緒にバターレモンソースで。
煮汁も無駄にしてはいけないけれど、何を作って良いかオロオロ。
久々にドイツ人Aさんに教わったレンズ豆のスープ()のレシピを引っ張りだして作ってみました。(アスパラスープとか、アスパラリゾットにするほど余力なし)

採れたて新鮮なシュパーゲルは美味しいけれど、新鮮ではないシュパーゲルは大して美味しいものではないことを実感。
新鮮さが大事とドイツでも言われましたもの。
採れたて新鮮なものを、できるだけすぐに(北海道とかで?)いただくのが一番のようです。
[PR]
by rosearoma | 2016-05-31 23:02 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

お味噌作り

熊本、大分地震にあわれた方、お見舞い申し上げます。
九州の義両親の家も、前回の福岡地震のときよりもだいぶ揺れたようで、怖かったそうです。
夜も寝ていられないと・・
そして、こんなときに限ってというか、こういう時はいつも、オットは海外です。
オットは、心配でちょくちょく連絡を取っている様です。

+++
2月20日のことですが、初めてお味噌を作ってみました。
以前、両親が手作り味噌を頂いたそうで、とても美味しかったそう。
もう、面倒なことはしたくないだろうから、母に代わって私がやる気をだしてみました。

材料は、塩以外すべてネットで注文。
b0083417_16552960.jpg

大豆は、よく洗って、お水に浸漬すること1日。
b0083417_1652172.jpg

ドイツで納豆作りに良く使っていた、WMFの圧力鍋。
圧力鍋は『何年ぶり?』というくらい使っていなかったので、鍋の説明書を読むところから。
b0083417_1654891.jpg

日本の大豆は美味しいね~!
特に蒸したての大豆は、ホクホクして美味しい!
やっぱり、ドイツの大豆と味が違う。(ドイツではBioの大豆使用)
納豆がまずかったのは、大豆のせいだったのね。(ということにしたい。)
b0083417_16542860.jpg

2回に分けて、大豆を圧力鍋にかけて、バーミックスでつぶして、
b0083417_16544686.jpg

あとは、空気を抜いて味噌球を作って、
b0083417_1655176.jpg

味噌球を隙間なく、桶に押し込んで、上に残しておいたお塩をかけて、
空気に触れないようにラップと500g位の重石をして完成。
b0083417_16551412.jpg

約2ヶ月後、味噌のふたをチラッと開けてみたら、甘酒のような麹の香りがしました。
1年後が楽しみです♪

必要なものは、
①味噌用大豆 27年産 新物 里のほほえみ(1kg袋詰め)中~大粒
たんぱく質量が多く、旨みとコクのあるお豆腐、お味噌用白大豆。

②お塩(伯方の塩)

③米糀(1kg詰)味噌甘酒塩麹作り用 生糀 生麹 生こうじ 米麹



④野田琺瑯 NODA ラウンドストッカー 21cm WRS-21

[PR]
by rosearoma | 2016-04-22 18:01 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... 日本満喫中! ☆画像の無断転用はご遠慮願います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31