emu モカシン

emu アミティのムートンモカシン
昨年の11月に買ってから、まだ一度も履けてません。(涙)
b0083417_158591.jpg

多分、寒くてほわほわムートンにやられちゃったんだと思うのです。

コートも長いし、身長やバランスを考えるとヒールのある靴を履きたい。
てな訳で、手持ちのUGGのブーツは封印していたのですが、やっぱペッタンコの靴はらくちんです。

センスもないのに買ってしまった~~^^;
モカシン、なんか素足に履きたいイメージがあってどーにも、こーにも。
タイツならOKだろうけど、寒くてスカート履かなくなっちゃったし、靴下ちらみせするしかないかぁ。
たまに思い出して室内履きにしてみたり。
今季中にデビューさせたいんだけどな・・。
[PR]
by rosearoma | 2014-01-31 15:24 | ファッション | Trackback | Comments(2)

便利な玉ねぎオイル漬け

最近はまっているのが、玉ねぎのドレッシング漬け。
b0083417_16484236.jpg

作りかたも超簡単で保存がきくので、これ便利~☆ という訳で既に3回作っています。

あと1品という時や、ちょこっとしたおつまみに役立っています。
スライスしたトマトに乗せたり、ポテトとゆで卵の上に乗せたり、大根とツナに乗せたり、ポテトサラダに混ぜ込んだり、お豆腐に乗せたり、お刺身やボイルした魚介類とあえてマリネにしたり、パスタのベースとしても。
オイルもお醤油やポン酢を加えてドレッシングとして楽しんでいます。
新玉ねぎで作れば、甘くて柔らかいので、そのままパクパクいってしまいます。
b0083417_16485850.jpg

スライスした玉ねぎに お塩、お酢、オリーブオイル、胡椒だけ。
あとは、時間が美味しくしてくれます♪


でも、オイルの消費が多くなるのが気になるところ・・
オイル無しで作るべきなんだろうか?
オリーブオイルは普段使っている物でも十分美味。
後ろに見えるオリーブオイルは使っていません。
今は飾りです(笑)
b0083417_1649868.jpg

このオリーブオイル、トスカーナ地方のフレスコバルディ ラウデミオ
普段のサラダに使いたいところですが、まだ開封する勇気がでません。
ドイツから持ってきた最後の1本だし、家のテーブルワインより高いんだもん。
(安いワインで満足してるんで ^^;)
でも美味しいんだなぁ。



小さいサイズもあるんですね~。
[PR]
by rosearoma | 2014-01-28 17:30 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(2)

永遠の0

映画『永遠の0』を観ました。
b0083417_14263618.jpg

その前に本も読んでいたので内容に意外性や驚きはなく、
映像で見る爆撃シーンは怖かったのですが、
昔とは違って残酷なシーンもなく安心して観られると思います。
岡田君を想像しながら本を読んでいたので、違和感なく映画の世界に入り込んでいました。
映画のゼロ戦に乗っている岡田君、悲しかったけどかっこよかったです。

本でも涙、涙だったので、映画ではもっと涙かもと近所の映画館へ。
涙でアイメイクは崩れるし、映画を観た後の独特の疲労感はあるし、
近所の映画館で正解。
本当は、1人で自宅でDVDっていうのが理想なんだけど。
b0083417_1394035.jpg

その後は本屋さんへ。
わ~、棚中 岡田君だらけ(笑)
映画雑誌(女性誌も)はほとんど岡田君特集ですね。
黒田官兵衛特集もあって、やっぱり表誌は岡田准一。

今日『永遠のゼロ』を読み返してみたけれど やっぱり切ない・・
心に残る良い映画でした。
けど、こんな大変な日常が普通だった時代に祖父母も両親も生き抜いてきたのよね・・・。
いや、どう考えても現実の方が数百倍も大変な世の中だったんでしょうけど。
[PR]
by rosearoma | 2014-01-27 13:40 | 本・音楽・映画 | Trackback | Comments(0)

Peugeot salt & pepper mill
何年も使い込んで、傷も汚れも付いていますが、プジョーの電動のペッパーミル zeli(ゼリ)。
b0083417_1814373.jpg

これの前は、やはりプジョーの手動のペッパーミル Fidji(フィジー)。
b0083417_1822143.jpg

実家のペッパーミルもプジョーの Paris だったので、プジョーのミルを安心して選んだ記憶があります。
オットはプジョー製品を信用してなかったけど。(車の故障が多いから)

このフィジー 別に壊れてもいないんですが、お料理していると両手でミルを挽く事が大変なこともあって、
片手で使える電動の物が欲しかったのです。
お肉やお魚を触った手で触りたくないというか・・・

ストラスブールへ買い出しへ出かけた時や、近所のキッチン用品屋さんの閉店セールの時にも、
持ち手が赤やカーキ色のzeli(ゼリ) はお手頃価格で売っていましたが、
どうしても ピカピカのシルバーのミルが欲しい!
安くないので悩みに悩んで、
オットの『後悔しない物にしたら』で近所のデパートで買いました。

電気もついて、お料理にどれだけ胡椒やお塩が降れたのか分かるのもいい。
b0083417_1823749.jpg

ピカッ☆
b0083417_18231735.jpg


電池も交換したては、すごい勢いで胡椒が出てきて気持ちいいし、
やっぱり挽きたて胡椒の良い香りが漂います。
買って良かった物の1つです。

当時(☆)は気に入って買ったのに手動のミルFidji(フィジー)は、埃をかぶってますね・・・

余分な胡椒やお塩の落下が気になりつつ、使っていたミル。
さすが、日本!
こんなの見つけました~。(ドイツじゃ見なかった)

プジョーのミルトレイも手に入れ、これで、食卓にも並べやすくなりました♪
[PR]
by rosearoma | 2014-01-23 18:31 | 器・キッチン | Trackback | Comments(2)

ドイツ土産を頂きました。
b0083417_1421493.jpg

毎回、その方から美味しいコーヒーを頂いています。
今回は、気になっていたけれど1度も味わうチャンスの無かった Julius Meinl.
150年の歴史があるウィーンの老舗コーヒーメーカー。
ガイドブックにも載っているようです。
楽しみ♪♪

そして、Husselのチョコレートも!
Hussel, 日本では未販売みたいです。
これも楽しみ~♪

b0083417_14263878.jpg
さて、パープル パラティッシ を使うチャンスも到来。
ティーカップだけど、いいんです。
コーヒーごくごくいっちゃいま~す ^^

追記:酸味のないコーヒーでした。(飲みやすかった)
[PR]
by rosearoma | 2014-01-22 14:44 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback | Comments(0)

パラティッシ パープル

ARABIA Paratiisi Purple
b0083417_13403048.jpg

もう和食器以外は買わない!って決めてたのにあっさり崩れた私の意志。
昨年の秋にはオットに『欲しい食器があるんですが・・』と控えめに交渉。
あっさり了承されました~☆

実は既に、2012年のクリスマス休暇に ヘルシンキのデパート、ストックマン(☆)
パープルのパラティッシを2人で手に取っているのです。

ストックマンが150周年記念にアラビアに作らせたパープルパラティッシ。
『これはいらないね』というのが2人の意見。

デパートの鈍いライティングとあふれかえっていたパープルのパラティッシに魅力を感じなかったのです。
本当にすごい量が置いてあって、買う気が失せちゃって。

それが、それが、もうscopeさんの写真の威力ってすごい!
日常のひとこまにパラティッシって感じで。
b0083417_16483161.jpg

実際にお料理を盛り付けてみたり、明るいライトの下でお皿の素敵さが分かる!
こんなお料理は私には作れませんが、やる気?買う気を引き起こさせられます。
b0083417_1714338.jpg
画像は2枚ともscopeさんよりお借りしました。

素敵すぎる~
はぁ~♥ (ため息)

でもネットでなく(scopeさんではなく)、オットを連れてお店で予約購入しました。
食器は重いし、オットにも納得して欲しくて。
私は、お店だけで見てたら今回も購入してなかったかも。(店内のライトがイマイチで)
ティーカップ&ソーサー 2脚と21cmのプレート 2枚。

ちょと がさごそ。
b0083417_1771547.jpg

日本、ドイツ、フィンランドで買い集めたパラティッシの一部・・
一番お気に入りは、エスプレッソカップ&ソーサー♥
うち、大家族でしたっけ?(笑)

パラティッシのお皿は重いのであまり使っていなくて、パーパラもクリスマスに1度だけ登場。
食器棚に入りきれないので、食器購入は控えなければ^^;
でも、でも、和食器は例外よん(^_-)-☆





[PR]
by rosearoma | 2014-01-20 17:45 | 器・キッチン | Trackback | Comments(0)

オットの帰省中

2013年のこと。
お友達とクリスマスパーティをしようと白金で集まりました。
皆さま忙しく、年末のお休みに入ってからだったので本当の忘年会になっちゃいました。
b0083417_1537728.jpg

プロセッコで乾杯して、昼間のお酒は酔うからと控えめに。
お店は、大地真央さんの旦那様が設計されたとか。
事前に食べられない物を伝えなかったにも関わらず、
手を尽くしていただき、久々に日本のおもてなしを感じたお店でした。
(日本のサービスは悪くなったと感じているので。)
それはともかく、プレゼント交換したり、ワイワイガヤガヤ話も尽きることなく楽しい時間を過ごせました♪

その後は、近くのカフェ irving placeさんへ。
ヨーロッパの田舎風カフェっぽくて気に入っちゃいました~。
b0083417_1536178.jpg

一番のお気に入りは、このバルコン!
木々に囲まれ、ドイツでのんびりお茶をしていた日々を思い出します。
b0083417_15362618.jpg

のんびり暮らしたいのよ~。(皆さまと比べたら、かなりのんびりしてるけど)
夜のライトの感じも好み。これに暖炉があったらもっといい。

アンティーク調な食器でフランス、アミアンのレストラン Chez Mamanを思い出すわ~。
b0083417_15364285.jpg
選んだのはピスタチオのクレームブリュレ。
ピスタチオのデザートって日本ではあんまり見ないので、試してみました。

お友達の。
b0083417_15365437.jpg
相変わらず、日本のいちごのショートケーキに心揺さぶられてます。
モンブランにもね(^_-)
[PR]
by rosearoma | 2014-01-10 16:20 | Cafes & Restaurants | Trackback | Comments(0)

初詣

初詣は成田山 久留米分院へ。
b0083417_14453766.jpg

高速から見る度に、この大きな観音様が気になっていました。
b0083417_14455095.jpg

観音様(高さ62m)、本堂、インド村平和大仏塔極楽殿(高さ38m)と3つが同時に視界に入って、
ここがどこの国なのか分からなくなるほど。
アジアに旅行に行きたくなる~!!
b0083417_15142815.jpg
大きさ、分かっていただけます?

その後、佐賀県にあるアウトレットへ。
元旦だというのに沢山の人で賑わっていました。
姪が福袋を買って、それをご披露してくれたのを見て自分も買ったような気分で満足。

夕食はお節料理と白く濁った鶏肉のお出汁のスープ鍋(これも、お料理屋さんに配達して頂きました)。
そうそう、なまこも。
これも地域の習慣なのか個人的好みなのか毎年頂くようです。
b0083417_1446638.jpg


翌日は、東区の箱崎宮へ。
b0083417_14463515.jpg

お参りまで1時間待ちで行列が苦手なのでお散歩だけして帰りました。
3日には「玉せせり」というお祭りがあってもっと混雑します。
b0083417_14464763.jpg

夜はホテルで帰省の都合で早めの義母のお誕生会。

翌々日も神社へ。
太宰府天満宮へ。
b0083417_14465959.jpg

初詣に行き過ぎだわ!(><)
お抹茶と名物 梅が枝餅。
b0083417_14471276.jpg

小さな梅干しが2粒ついていました。

そして最終日も飛行機に乗る前にドライブがてらこちらへ。
b0083417_15113589.jpg

南蔵院。
ご住職が宝くじ一億円に何度か当選したとかで、とても整備されたお寺でした。
今年は、金運アップするんじゃないかと(^_-)-☆

こんな感じで大観音様に始まり涅槃像で終わったお正月の初詣でした。

『せっかく福岡に来たのに』と、お腹一杯で食べるチャンスのなかった豚骨ラーメン。
東京で食べるからと諦めモードのオットでしたが、なんとか食べる事ができました♪
b0083417_15231426.jpg


久しぶりの日本でのお正月。
お店は元旦から営業、どこへ行っても沢山の人。
門松も車に松飾りも晴れ着も国旗も見かけない。
ひと昔と変わって静かに過ごすお正月ではなくなってきているのかも。
[PR]
by rosearoma | 2014-01-08 15:27 | 日々 | Trackback | Comments(2)

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
b0083417_13504149.jpg
福岡県 南蔵院の涅槃仏
全長41m

帰国して半年以上経ちましたが、初福岡です。
本来、帰国してすぐにご挨拶に行くべきなんでしょうがお正月までひっぱりました。^^;

+++
福岡でお正月を過ごすのは2007年以来。
楽しみにしていた初日のお夕食は、
お義父さんの馴染みの”いけす”のあるお店に連れて行ってもらいました。

まずは、姫アワビ
b0083417_13593391.jpg

つづいて、五島のごんあじ
b0083417_140766.jpg

飾りの部分もお刺身が終わるとこうやって調理してくれます。
あじのお煎餅。ぱりぱりして美味しい。
b0083417_1433795.jpg

もう、名前が分からなくたってきた・・
b0083417_140586.jpg

これは、終わったらお味噌汁にして最後に雲丹ご飯と一緒に出してくれました。
フランス語みたいな サルボウ貝
b0083417_1412735.jpg

アワビはお刺身で食べたのに、貝はあたりやすいとかなんだかんだでで1粒だけた。

みずいか。ヤリイカの方が美味しいとお義父さん。
b0083417_142158.jpg

イカが透明~☆
飾りのいかもお刺身が終わると、お好みに調理してくれます。
天ぷらにしてもらいました。
b0083417_142486.jpg

長崎、五島の扇海老。九州以外で食べれるのかな?
b0083417_1442454.jpg

あなごの白焼き
b0083417_1453254.jpg

お寿司のアナゴとは大違いで、美味しい!

10月に入れた森伊蔵、結構な量を飲まされ(皆酔った・・)、
『これで新年はnew 森伊蔵で迎えられる~!』とお義父さん。
b0083417_145178.jpg

どれも新鮮で、臭みもなく美味しい。
福岡、やっぱり美味しい~♪

2日目のお夕飯
開いているお店もチェーン店くらいでしょうか?
こちらもお義父さんのお馴染みのお料理屋さん(ホテルにあるので年中無休)から取りよせたお鍋とお刺身。
お鍋も取り寄せてくれると、お手伝いする身としては助かります。^^
台所でボーっと突っ立ってしゃべっているだけですが。
b0083417_14185564.jpg

鶏肉、牡蠣、ふぐ、海老、がんもどき(美味しい)、最後のうどんがとお出汁が美味しかったです。
b0083417_1419933.jpg

お刺身は、出世魚のブリが中心でした。
マグロがないお刺身盛り合わせなんて!と食文化の違いを実感。
[PR]
by rosearoma | 2014-01-07 14:21 | ご挨拶 | Trackback | Comments(4)

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... 日本満喫中! ☆画像の無断転用はご遠慮願います。