カテゴリ:日本 - ごはん&おやつ( 44 )

梅干しと梅サワー作り

今年は、梅干と梅サワーを漬ける事にしました。
b0083417_17532850.jpg
オットが糖分を気にして、梅酒を飲まなくなりました。(ダイエットのつもり)
毎年、父の作るブランデー梅酒をもらっているので、梅酒を作ったのは2014年が最後。
その2014年の梅酒もまだたっぷり残っているという・・・
昨年は、梅干とラッキョウ酢の梅漬けを作りました。
意外と梅干作りが簡単だったのと、塩分控えめが作りたくて、今年もまた梅干作りに挑戦です。

和歌山から梅を取り寄せていましたが、梅の出荷に合わせて梅を仕込むのもちょっと大変なので、自分のタイミングで作りたくて、近所のスーパーで南高梅を買ってきました。(週末にのんびり漬けれるし、5%OFFの日)
スーパーでのお買い物は、氷砂糖と塩 各1kg、お酢900mlと夕食の材料でかごは重かったので、梅は仕事帰りのオットに買ってきてもらいました。

黄色い梅は、梅干用3kg。
青梅は、梅サワーに1kg。
b0083417_18263274.jpg

青梅は2Lと3Lと好みの方を買えるのですが、完熟梅は1サイズ 3Lのみ。
梅干の塩分を気にしているので、本当は小梅で作りたいのですが、大きいのしかないんですよね。

部屋中、梅の良い香り♪
梅干は、10%の塩にホワイトリカー、お酢で今年も袋で作ることに。(袋は3重)
b0083417_18243763.jpg

ペットボトルの重石をのせて、毎日袋をひっくり返して、2週間。
b0083417_1824491.jpg

紫蘇を買ってきて、今年は赤くキレイに仕上げたいな。

家の冷蔵庫は、調味料や色々な物で常にパンパンでして、冷蔵庫に入れなくても梅サワーは1年近く持つそうなので決定。
梅サワーは、氷砂糖1kg,米酢 900mlで。
b0083417_13211154.jpg
1週間後の状態。
[PR]
by rosearoma | 2016-06-16 23:01 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

懐かしのIKEA

焼きたてシナモンロールで朝ごはん。
b0083417_17541123.jpg

IKEAのシナモンロール。

IKEAのお店作りは、多分全世界同じなんじゃないかと思います。
日本とイギリスとドイツしか行った事ないけど。

そして、IKEAの食堂は安い!
b0083417_17542714.jpg

あ~、ホワイトアスパラガスいいね~とこれを見て思い出しました。
ジャガイモも鮭も、ホランデーズソースも一緒。
違うのは、インゲンの部分がドイツではホワイトアスパラなのです。
値段も、€7.5位かな?と想像。

で、今IKEA.DEを確認すると、
b0083417_185085.gif
ご覧の通り。
インゲンだ・・・
シュパーゲルじゃなくて、インゲン。
日本と全く一緒の内容です。
もう、シュパーゲルの季節が終わったということかも。

マルメで食べたセムラがあったので、ついつい。
b0083417_1811199.jpg
なんか、生地が違う。
マルメで食べたものと、違う。 いまいち。

シーズンごとにIKEAに行って、家具や雑貨や食品を買っていたので、食堂にあたる日の光とか食材とか懐かしい。
当時もよく買っていた殻つき海老、サーモン、ミートボールやチョコレート、クッキー、シナモンロールを買って帰りました。
[PR]
by rosearoma | 2016-06-02 18:27 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

ホワイトアスパラガス

今年もシュパーゲルを食べることができました。
b0083417_1874927.jpg

毎年、姉が持ってきてくれるドイツ産シュパーゲルは、実家でBBQや母のおひたし、天ぷらで楽しんでいたのですが、今年はタイミングが合わず、諦めていました。
アスパラシーズンも終わろうとしているこんな時期になんとか頂けました。

日本のスーパーでもフレッシュなホワイトアスパラガスを見かけるようになりましたね~。
ネットでも買えるようだし、でも、1kg ¥5000以上と高い、高い。
我が家には高級品。
『白アスパラは、ドイツの思い出、思い出』と言い聞かせ、横目で通り過ぎてばかりでした。

今回は、数年ぶりに自分で調理。
b0083417_1813672.jpg

何本も折れちゃって・・
b0083417_18131953.jpg


バターで焼いた鮭と一緒の予定が、それもちょっと面倒だったので、スモークサーモン。
本当は、温泉卵のレシピで作ったのに、ゆで卵が出来上がるという失敗。(><)
ゆでたポテトと一緒にバターレモンソースで。
煮汁も無駄にしてはいけないけれど、何を作って良いかオロオロ。
久々にドイツ人Aさんに教わったレンズ豆のスープ()のレシピを引っ張りだして作ってみました。(アスパラスープとか、アスパラリゾットにするほど余力なし)

採れたて新鮮なシュパーゲルは美味しいけれど、新鮮ではないシュパーゲルは大して美味しいものではないことを実感。
新鮮さが大事とドイツでも言われましたもの。
採れたて新鮮なものを、できるだけすぐに(北海道とかで?)いただくのが一番のようです。
[PR]
by rosearoma | 2016-05-31 23:02 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

お味噌作り

熊本、大分地震にあわれた方、お見舞い申し上げます。
九州の義両親の家も、前回の福岡地震のときよりもだいぶ揺れたようで、怖かったそうです。
夜も寝ていられないと・・
そして、こんなときに限ってというか、こういう時はいつも、オットは海外です。
オットは、心配でちょくちょく連絡を取っている様です。

+++
2月20日のことですが、初めてお味噌を作ってみました。
以前、両親が手作り味噌を頂いたそうで、とても美味しかったそう。
もう、面倒なことはしたくないだろうから、母に代わって私がやる気をだしてみました。

材料は、塩以外すべてネットで注文。
b0083417_16552960.jpg

大豆は、よく洗って、お水に浸漬すること1日。
b0083417_1652172.jpg

ドイツで納豆作りに良く使っていた、WMFの圧力鍋。
圧力鍋は『何年ぶり?』というくらい使っていなかったので、鍋の説明書を読むところから。
b0083417_1654891.jpg

日本の大豆は美味しいね~!
特に蒸したての大豆は、ホクホクして美味しい!
やっぱり、ドイツの大豆と味が違う。(ドイツではBioの大豆使用)
納豆がまずかったのは、大豆のせいだったのね。(ということにしたい。)
b0083417_16542860.jpg

2回に分けて、大豆を圧力鍋にかけて、バーミックスでつぶして、
b0083417_16544686.jpg

あとは、空気を抜いて味噌球を作って、
b0083417_1655176.jpg

味噌球を隙間なく、桶に押し込んで、上に残しておいたお塩をかけて、
空気に触れないようにラップと500g位の重石をして完成。
b0083417_16551412.jpg

約2ヶ月後、味噌のふたをチラッと開けてみたら、甘酒のような麹の香りがしました。
1年後が楽しみです♪

必要なものは、
①味噌用大豆 27年産 新物 里のほほえみ(1kg袋詰め)中~大粒
たんぱく質量が多く、旨みとコクのあるお豆腐、お味噌用白大豆。

②お塩(伯方の塩)

③米糀(1kg詰)味噌甘酒塩麹作り用 生糀 生麹 生こうじ 米麹



④野田琺瑯 NODA ラウンドストッカー 21cm WRS-21

[PR]
by rosearoma | 2016-04-22 18:01 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

塩ゆずと塩レモン

塩柚子を作ってみました。
b0083417_20185489.jpg
12月の冬至に2個買った柚子。
翌日のお風呂掃除が面倒のような気がして(ずぼら過ぎ!) お風呂に柚子を入れ忘れ、柚子湯はしないまま年が明け、お節を作ることもなかったので、塩ゆずにしました。
冬至には、かぼちゃを頂いたので、よしとします。
b0083417_20245131.jpg
んー、いい香り。
柚子の味も香りも大好きなので、幸せな気分♪
そんな塩柚子も出来上がり、ドレッシングや浅漬けに入れて風味を楽しんでいた頃、蒲郡産のレモンを見つけ、塩レモンも作りたくなってしまいました。
まだ、前年度の塩レモンが残っているけれど。(塩麹と同様に使いこなせない)
b0083417_20264470.jpg

10%の塩と思いながら、いつも100%の塩を入れそうになちゃいます。
今回も『レモン 240g、240g 』とぶつぶつ言いつつ、ボーっとしながらやや多めに塩を入れてしまい、11%位になりそうに・・。
塩をすくい取るも、レモン果汁でどんどん解けてしまい、ぐずぐずしているとせっかく熱湯消毒したボトルも台無しになりそうで諦めました。
b0083417_2027040.jpg
毎日、ボトルを振っています。1週間したら冷蔵庫へ。
オットの反応はイマイチですが、塩柚子、美味しいです。
[PR]
by rosearoma | 2016-03-01 20:40 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

オットのお世話になっている歯医者さんから頂いた 瑞穂の豆大福。
『当日食べてね』と言われたけれど、酔っ払いのオットから手渡されたのは、24時ちょっと前。
冷蔵庫に入れて、翌日少しだけチンして、コーヒーと一緒に頂きました。
b0083417_16491242.jpg
う~ん、翌日なのに美味しい♪♪
柔らかいうちに食べていたら、どんなに美味しいことか。
塩味が効いて上品な甘さ。並んでも買いに行きたいかも。
やっぱり、和菓子にはコーヒーじゃなくて濃い目に入れた日本茶のほうが良かったな。
失敗 (><)

この歯医者さん、なぜかよく甘いお菓子をくれます。
帰国した直後に伺った時は、うさぎやのどらやき。
バレンタインにはゴディバ、ハロウィンにはリンツのチョコレート。
今回は、この瑞穂の豆大福と大丸のパパブブレのハロウィンキャンディー。
とても、歯医者さんのチョイスとは思えない美味しいお菓子たち。
私も、以前にお世話になっていた歯医者さんだし、お菓子につられて、またこちらの歯医者さん行こうかな。
b0083417_178332.jpg
大丸のパパブブレ前を通る度に、写真を撮っていましたが、やっと役立ちました~。(笑)
[PR]
by rosearoma | 2015-11-05 19:10 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

母の梅干

母が今年漬けた梅干をもらいました。
b0083417_12334586.jpg

手前の真っ赤なきれいな梅干が母の漬けたもの。
奥の梅が私の漬けたもの。

まろやかな味になるには数ヶ月早いのですが、見ただけで、味が想像でます。
紫蘇の量の違いなのか?  干し方の違いなのか?

その上、
母の梅干は 塩分8%
私の梅干は、塩分13%

母の梅干は梅と塩だけの昔ながらのシンプルなもの。
8%は、母の腕でカビの生えないぎりぎりのところだそう。
たいていのレシピは、15~18%の塩分なのですごい!
漬物なのに、梅がフレッシュでフルーツ感たっぷりで美味しいです。
既に、味もまろやか。
b0083417_12561271.jpg


それに比べて、、、
私の梅干は、塩辛くて、酸っぱくて 食べるたびにオット共に 毎回 『うわ~っ』と叫んでしまうという恐ろしい食べ物です。
心なしか、心臓もドキドキして体に悪い気が。
梅干なのに『体に悪いから食べないほうがいいよ』と口から出てしまうような一品。
b0083417_12562546.jpg
まさかの悪魔の食べ物?


オットが考え付いたことは、
b0083417_1314887.jpg
ミックス~!

気持ち、母の梅干の美味しさが、私の梅干に移ったような?


今年初めて梅干を漬けた私と、40年以上毎年梅干を漬けていた母。
差がついて当たり前さっ!

来年はがんばります!(懲りてない)
[PR]
by rosearoma | 2015-09-12 13:11 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

梅干出来上がり♪

前々からやってみたかった梅干作り。
今年の6月に挑戦してみました。
b0083417_1705274.jpg

南高梅、お塩、お酢、ホワイトリカー、ジップロックを用意。
黄色っぽい熟した梅をお水でよく洗って、水分を拭き取って。
b0083417_1711197.jpg

水分はカビの原因になるのでよく水分を飛ばします。
梅のいい香りがお部屋に充満。 香りに癒されますね~。
b0083417_1712548.jpg

ジップロックに梅と10%のお塩、お酢、ホワイトリカーを入れ、重石代わりに2Lのペットボトルを利用して冷暗所へ。
でも、室温は既に24~27℃の日々。
b0083417_171416.jpg

大丈夫なのかと心配しながら、梅が梅酢に漬かるように毎日袋をひっくり返しながら様子見です。
カビが生えたら縁起が悪いらしいので、毎日ドキドキ。 
とは言え、根っからのズボラ人間なので、途中から毎日袋をひっくり返すこともせず、やがて1日おきになり...
考えたのが、塩を足して濃度をあることに。
13%にまでしちゃいました。こんなやり方なしだろうけど
それでも袋は1日おきですが、ひっくり返しましたよ。ち~っとも自慢にならないけど。
たまに冷蔵庫に入れたり、いい加減です。性格がでますねぇ。
b0083417_1736574.jpg

約2週間後に赤紫蘇を良く洗って、カビの原因になるので紫蘇の葉を良く乾かして、塩で洗いアク取りをして、梅酢を加えてジップロックへ戻しいれ、梅雨明け土用干しまで袋をひっくり返しながら色が着くのを待ちます。
お天気の良い3日間お日様にさらして、完成~☆
香りも良い♪ 途中のつまみ食いがたまらな~い (^^)

でも、色が悪いのよね。。
b0083417_1715596.jpg

↑ パブロフの犬現象が起きず・・・。
梅干で、これはまずい! (><)
赤紫蘇が足りなかったかも。

3ヶ月位落ち着かせるとまろやかになるようです。
[PR]
by rosearoma | 2015-08-31 17:44 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

フルーツジュレ

暑いですね~。
b0083417_23434826.jpg

姉がイタリアントマトのジュレを持って遊びにきました。
懐かしいイタトマ!
『日本の夏がこんなに暑いと思わなかった』と滞在6日目にして食欲不振だそう。
うらやまし~~~
あんなにドイツの天気を悪く言っていたのに『暑過ぎてもう日本には住めない』と言葉を残して、炎天下の中、ジュレに付いていた保冷材を首に巻きつけ、美容院へと去って行きました。。

b0083417_23513258.jpg
ジュレは涼しげ~♪

年々暑さがひどくなっている気が・・
それでも、食欲が落ちない お年頃の私。
なぜ? なぜ??
やっぱり、ワンピースとかスカートとかウエストのゆるい服なんか着てるからかなぁ?
それでいて、胃がすぐ痛くなるので、胃薬が手放せない今日この頃。(今日も食後に飲んだ)
夏バテはしたくないけど、食欲落ちてくれないかな。
と、思った矢先に姉もオットもジュレはいらないって。
1人で3つ食べるのか~! (胃薬飲みながら)

[PR]
by rosearoma | 2015-07-29 00:07 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

キウイとブルーベリーのメイプルシロップ。
それに、アオハタの『まるごと果実 白桃』をホットケーキに乗せて。
b0083417_12322696.jpg
ジャムは、口コミで評判が良かったので試してみたけれど、うーん、どうしても桃の缶詰の味としか思えない。
若い人は 桃の缶詰なんて食べた事がないんだろうなぁ。
まるごと果実シリーズの他の味は美味しいのかも? 試してみよう。

せっかくなので、ホットケーキをココナッツオイルで焼いてみました♪
b0083417_12403294.jpg
ココナッツオイル、実は苦手。
体に良いのは分かっていても、甘い香りでお料理に上手く使いこなせません。
b0083417_12431315.jpg
フライパンは、グリーンパン。
新しくしたばかりなので、気持ちい良い位焼き目はバッチリ☆

子供の頃、日曜日に母と姉が作ってくれたホットケーキ。
そう、昔と同じホットケーキの写真と青いパッケージのニューオータニのもの。
未だにホットケーキミックスといえば、ニューオータニと手にしちゃいます。

そのくせ、ホットケーキを作るのは数年に1度。
でも、ミックス粉は2回分入っているので、賞味期限が気になって、早く作りたかったのです。
牛乳がなかったり、卵がなかったり、材料が揃わなかったり。 なにより気合いをいれないと面倒で!
いや~、賞味期限前でもドイツの小麦粉には良く虫が湧いたっけ。
イタリア産の乾燥ヌードルにも・・。
賞味期限を無視する私もさすがにムリよー ^^;

+++
夜は、オット希望の豚足。
b0083417_12452388.jpg

そのまま酢味噌をつけて食べられるようになっていましたが、オットの希望で焼いて酢醤油で。
焼きかたが悪いのか、焼き用ではない為か硬過ぎて食べられませんでした。(涙)
やっぱり、お店で食べるのが一番だそう。

豚足って、普通にスーパーで売っているんですね~。
びっくりです!
日本の食文化も変化していますね~。
[PR]
by rosearoma | 2015-07-20 12:53 | 日本 - ごはん&おやつ | Trackback

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... ☆画像の無断転用はご遠慮願います。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30