<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

LAMPE BERGER

魚の後は、LAMPE BERGER (^_-)-☆
b0083417_2025715.jpg

去年から花粉症や埃アレルギーに効くというので、使い始めました。

除菌、消臭、防虫、有害科学物質の分解、アロマテラピー効果等あるそう。
オットも好きらしく、魚の料理後や夕食後の臭い消しに毎日使っています。
今まで使っていたアロマオイルやお香よりも効き目がある感じ。
花粉症がランプベルジェで楽になったという人を知っていますが、私にはいまひとつ…
b0083417_20394429.jpg

いろんな種類のオイル(アルコール)があるので、色々試すのが楽しみ。
種類によって効果も変わるようです。
香りが強いと感じたら、Neutral で薄める事もできます。

ロンドンではselfridges,パリではPrintemps,フランクフルトではcri-criに。
やっぱりフランスで買うのが一番お得。
ガラス製のものより陶器の方がお高めですが、素敵。

使い方:
ランプに火をつけて2分後に吹き消す。
約30分放置。

香りはローズ等の香りの他にアルコール消毒の匂いも混じっています。
持ち運びができ、アロマランプのように火をつけたままの状態ではないので安心です。
[PR]
by rosearoma | 2007-03-31 21:22 | お買い物 | Trackback | Comments(10)

THE QUEEN

b0083417_20405036.jpg

『女王の苦悩』が題材というので、伝記物だと思い込んで観にいってきました。

ち、違ったのね…

ダイアナ妃の死によって、色々な感情の入り乱れた周囲と人間的なTHE QUEENの苦悩の一面を描いた作品でした。
もしかして、真実はこうだったのかと思える作品です。

親近感を持たせる為なのか、イギリスらしさを出したつもりなのか、女王及びブレア首相の家族団らんの様子がいかにもイギリスの庶民という感じ。
絶対うそだー!!!

ダイアナ妃と雅子様がダブって、女王も含め孤独で公の人生を生きるとは残酷なことでもあるんだと、縁のないことを思ってみたり。
しかし、ヘレンミレンは、女王にそっくり!!
ブレアも似ていたので、コメディアンかと思っちゃうほど。(恥)

ダイアナ妃の亡くなる年の夏、Londonへ遊びに行って、
そして私の誕生日の頃に亡くなった事を思い出しました。
もう10年前なんですね。

ところで、雅子様はドイツでは人気があるそうです。
『能力があるのに、それを犠牲にして挙句病気になってしまうなんて』と同情も。

日本では発売禁止ですが、
Princess Masako: Prisoner of the Chrysanthemum Throne
すっごいお題の本が海外で発売されています。
英語版を読みきれる力が私にあれば是非、手にしてみたいものです。
[PR]
by rosearoma | 2007-03-30 06:19 | 本・音楽・映画 | Trackback | Comments(4)

春の風物詩

ドイツと言えば、白ワインにビール。。
我家の酒代は、ここに来て増加の一途....。
b0083417_191287.jpg

晴れたお休みは近場のワイナリーに買出しに行くことも。
フヌケな午後(1日)になってしまうけど、
" 昼間のワインは人生の楽しみ "の一つと思っている私達夫 ☆

初夏に青空を見上げて、そよ風の中飲む白ワイン最高だろうな~と考えるだけで幸せ❤

スーパーで見かけるシュパーゲル&オランデーズソース。
『そろそろ かな?』と思っていたらレストランに登場。
付け合せは、新じゃが。(相性 good)
b0083417_1914922.jpg

ドイツ人じゃなくても、み~んなが注文するのはシュパーゲル。
シュパーゲルはドイツ人にとって、ほのかに苦味があって春を感じさせる
「ふきのとう」みたいなもなの?

シュパーゲルは、ドイツ産が一番美味しい から、それまで我慢するというドイツ人も。
日本人にとって、「秋の松茸」と同じ地位なのかも。
6月までレストランで楽しめます。
[PR]
by rosearoma | 2007-03-27 19:33 | Cafes & Restaurants | Trackback | Comments(14)

sakura

b0083417_21385798.jpg
雨が降ったり、晴れたり…イギリスと同じくらい1日中天気が変わっています。
そんなお天気に慣れたつもりだけど、やっぱり暗い空は気持ちが沈んでしまいます。
でも、チューリップや水仙、こうして桜やレンギョウを見ると心も軽やかになります。黄緑と青い空、癒されるわ~。お花はいいですな~。

イギリスから出張で来たポーランド人の友達と嬉しい再会。
未だに電話が繋がっていないと言うと、「イギリスは2日で付いて驚いたわ。ポーランドは6ヶ月かかるよ」と。
待たされて、まだ2ヶ月って良い方なのね?
さすが、(元?)国営テレコム。
元国営のポストのように確実、迅速に早くなって欲しいものです。。
[PR]
by rosearoma | 2007-03-20 23:40 | お花 | Trackback | Comments(12)

アヒルちゃん

英会話の先生の娘、E,
先生からのメールによると、
私が去ってからも『今度はrosearomaはいつ来るの?』と何度も質問しているそう。
b0083417_211159.jpg

レッスンが終わる度、一緒に遊んで帰っていたので、とっても懐いてくれていたのです。
私もナニー気分で、おトイレ訓練やオマルの後始末までしたり、可愛がっていました。
Eもクリスマス前から『今度はいつ来るの?』と質問するようになっていました。
そして、毎日のように私の事を先生に尋ねているとのこと。(涙)


別れる前、

先生から『今度は何て言えばいいの?』と聞かれ
『飛行機に乗って外国へ行ったけど、また会いに来るよ』とEに伝てと。
2月の先生からのメールでは『rosearomaは、飛行機に乗っているんだよ』と。
ある日、先生が『今日は特別な人が来るのよ。誰だと思う?』とEに言うと、
『rosearoma?』と答えたそう。(かわいいな~)
『rosearoma じゃないのよ。Emilyおばさんよ。』
『Oh』とE,
果たして、このOHは喜びの表現のOHなの?かもしれないけれど、
私のE恋しさの気持ちは、残念のOHに違いない!と思っちゃったのです。

それから数日後、勝手にLONDON往復チケットを買っちゃいました。
Eに忘れられたくない気持ちと、会いたい気持ちで・・・
今は、イギリスでやり残したことが沢山あるような気分。
ドイツに来て、そんな気持ちのまま日々が過ぎています。

今日の先生のメールでも、『rosearomaは、どこ?いつ来るの?』と。。
最近では、お風呂のアヒルちゃんに『rosearoma』と名付けたという連絡が…
TESCOの次はDuckちゃんですか~♪(うふふ)
[PR]
by rosearoma | 2007-03-12 02:05 | 日々 | Trackback | Comments(14)

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... ☆画像の無断転用はご遠慮願います。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31