イオンスチーマー


ドライヤーが壊れた時に、電気屋さんで見つけたイオンスチーマー。
やはり欲しくなって、翌週には買っていました。
オット、出張中だったので、つい129.png

b0083417_22412655.jpg

スチーマーは3台目。
1台目は、パナソニックの初期のもの。
2003年位のもの。
海を越えイギリスへ持参するも、トランスが面倒であまり使用せずキレイなまま。

まだまだ余裕で動きます。
置き場がないので、さようなら~。
次は、寝ながら使えるスチーマー。
日本に帰国してからも使っていましたが、やはり日本。
湿度が高いせいか、お水を入れるところに、

カビが生えました。149.png

体に悪い気がして、捨てました。

そして、今回の温冷スチーマー。

b0083417_22412397.jpg
温冷ミストの両方で、毛穴を開いて、

冷たいミストで毛穴を引き締めます。
気持ちいい〜164.png
ただ、片付けるとあまり使わなくなりました。
買って5ヶ月、3回しか使っていません。
出しっ放しは嫌なので、片付けると使わなくなっちゃうのよね~
これじゃ前回のイギリスへ行ったスチーマーと同じ運命になるかも。168.png






[PR]
by rosearoma | 2018-08-20 23:02 | お買い物

生ゆばを求め沼田市へ

翌日、数十年前に美味しい湯葉を食べた記憶のある群馬県沼田市へ。
でも、どこのお店か誰一人覚えていないのです。
母には申し訳ないけれど、数十年前に行ったレストランは見つけられず。
『湯葉』の情報を求め、
父が観光協会へ電話をしてくれました。

その前に、天狗さまのお寺
『迦葉山龍華院弥勒寺』へ。
山道をくねくね、本当に正しい道か心配になるほど。
実際、間違ってしまったんだけれども。

b0083417_18562566.jpg
ありがたいことに、この日も連休中の平日なので、あまり人もいなくストレスなし。

こんなお寺、初めてです。
すごーく大きな天狗のお面に圧倒されました。
b0083417_18561144.jpg
母のお友達のお寺の息子さんが、昔こちらで修行をしたとのこと。

b0083417_18561950.jpg

大迫力です。
b0083417_18570255.jpg
その後、道の駅 川場田園プラザへ。
こちらの道の駅、お店も芝生のグリーンもきれいで、家族全員楽しめました。
時間があれば、もっといたいくらい。
お風呂も、宿泊施設もあるようです。

そして、今回のメイン、湯葉~☆
生ゆば処 町田屋。
事前に予約してくれました。
b0083417_18562841.jpg
レストランだよね?と思いながら行くと、
器と金属の棒を渡され、『???』を頭の上に付けながら、
お店の人に言われるまま、後を付いていくと、湯葉工場の中へ。
b0083417_18563157.jpg
自分ですくって、お醤油やタレをつけていただきます。
もう、こんなに沢山湯葉を食べたのは初めて。
湯葉のお惣菜もあり、お酒までありました。
お腹いっぱい、贅沢だわ~。
これでワンコイン!

フレンドリーな工場長さん(社長)が、色々雑談 説明をしてくれ、楽しく過ごせました。
レストランではなかったけれど、湯葉好きな母も満足。
当分、『湯葉はいらないね』と言いつつ、湯葉製品を買って帰りました。


父のリクエストで、最後に城址公園へ。
ツツジがお見事!179.png

b0083417_18563516.jpg
しかも、無料公園。
公園中、ツツジが満開で気持ちよかったです。
普段、足が痛いと言っている母もがんばってお散歩していました。
b0083417_19462671.jpg
湯葉だけで行き先を沼田市に決めましたが、
沼田市、楽しめました。
フルーツ狩りやラベンダー畑等、まだまだ見所が沢山。
また、行きたいです 102.png






[PR]
by rosearoma | 2018-08-03 23:53 | 旅・・・日本

暑い暑い8月に入りましたね〜

5月のGW、JRのピンク色のポスター
『奇跡の大藤』を見に行きたくなりました。171.png
b0083417_14495068.jpg

それぞれ 父も母も、私もフラワーパーク
のパンフレットを集めていました。 笑
ならば、行こう!

GW中でも平日なら、そんなに混んでないと予想。
でも、当日の朝まで母が
『遠いし、渋滞が嫌』とごね、141.png
父がフラワーパークに電話してくれ、ようやく決定。

b0083417_14494644.jpg
父は、大藤の満開の頃に数年前に来たそうで、
母に見せたかった様です。162.png
電話で聞いていた通り、残念ながら今年は暖かいので大藤は終わり気味。
そして、この日は夏の様に暑かった~。
b0083417_14511697.jpg
遠めに見ても色が薄く、枯れかかっているのが分かりますよね。
満開だったら、圧倒されているでしょうね。
夜のライトアップされたピンクの花に包まれたかった〜

『奇跡の大藤』樹齢130年 平成8年、棚面積78㎡に切り込み移植し、1000㎡ 超 に及ぶ藤棚に成長。
TVで、移植をどこからも断られているのに、引き受けた女性樹木医の話しを見ました。

b0083417_14505186.jpg
藤の花、雅で子供の頃から好きなんです。
大藤以外の白藤やきばな藤の花はキレイに咲いていました。
そして、珍しい八重の藤も初めてみました。
b0083417_14505605.jpg

とちの花。マロニエの花。
日本で初めてみました!
マロニエの花が苦手だ~といいつつ、
いつも目に入るのは好きだから? (マロニエ)
苦手な理由は、藤の花と反対で花が垂れ下がらず上向きだから。
訳分からない理由ですね

b0083417_14505477.jpg
クレマチスもばらも咲いていました。
b0083417_14510197.jpg
花を見た後は、遅めのお昼ご飯。
湯葉好きの母が『せっかく栃木まできたので湯葉が食べたい』と。
siriにお願いして探したのですが、ナビでもたどり着けず。
どうも湯葉レストランというより、お豆腐屋さんのようなのです。
そこで、湯葉が買えるというようなネット情報。
湯葉に未練を残したまま・・・
翌日、湯葉の為にまたお出かけすることに。


[PR]
by rosearoma | 2018-08-01 23:20 | 旅・・・日本

よく遊び、よく食べ、よく飲んで、ちょっと学んで... ☆画像の無断転用はご遠慮願います。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31